タグ: ビジネス 10巻以上 青年漫画

アクター(1)

(226ページ)
名も知れぬ大衆演劇の女形から、超大作映画『ジーザス・クライスト』の主役に大抜擢されたキララ。キララの運命に立ち向かう透明なまなざしが、実相寺監督を惹きつけたのだ。彼の常識破りの演技は、ヘタながらも心をゆさぶり、注目の的となっていく。一方、ニューヨークで修行をしたスターの中条達彦は、主役を下ろされ脇役に…。役者(アクター)たちの熱き火花が散る、かわぐちかいじ流サクセス・ストーリー!

アクター(2)

(222ページ)
超大作映画『ジーザス・クライスト』の主役に大抜擢されたキララ、そして主役を下ろされたスター中条。冷静な計算とテクニックで演ずる中条と正反対のキララの演技は、ヘタながら、未知のエネルギーにあふれ、リアルな存在をつくりだしていく。役の魂が役者に乗り移るのか!?しかし、多くを惹きつけていくキララに変化が感じられるように…。

アクター(3)

(232ページ)
キララの変化に気づき始めたノベプロダクションの冴子社長たち。そんな中、キララは祝賀会の壇上で、社長への愛を告白!業界騒然、一躍、マスコミの注目を集めることに。そんな中、対策映画『ジーザス・クライスト』の撮影も佳境に入っていく。演技か、私怨か?キリストとユダの愛憎と、キララと中条の愛憎が交錯し、2人の芝居は演技という一線を越えてしまう!

アクター(4)

(226ページ)
とうとう完成にこぎつけたキララ初主演映画『ジーザス・クライスト』。当初2時間を予定していた上映時間は、4時間35分を超える、名実共に超大作となった。この事態に、上映時間のカットを迫られる実相寺監督。だが、試写会を見た黒岩プロは、見込まれていた興行収入の50億でこの映画を買いたいと申し出た!さらに、そのスター性を確信した黒岩プロは、キララ獲得にも動いていく。

アクター(5)

(232ページ)
演技も態度も奔放なキララ、軍隊式の黒岩プロ。キララは、この無骨な黒岩軍団に移籍することを決意した。しかもキララは、反感も忠告もものとはせず、好き勝手の仕放題。挙句の果ては、ヤクザの情婦とも噂される女優、岡村由起とのスキャンダルをみずから派手にリークした!怒った由起のバック・関東K会が、キララのもとに乗り込んで来るが…。

アクター(6)

(226ページ)
清純派アイドル・ナンバー1の菊地英子とキララで、愛欲ドロドロのX指定映画『四谷怪談』を撮ることに。しかも、英子にはその全貌を隠したままの撮影だ。魔性のお梅に、素直で純情な英子。慈愛を持つお岩に、妖しく成熟した大女優、岩上志保。極悪非道で女性に冷徹な伊右衛門に、女性への激情をトラウマとして持つキララ。役者のプライドと愛憎が絡み合い、キララが、英子が、志保が、変わっていく!

アクター(7)

(228ページ)
キララへの恋心がつのるばかりの英子。そしてついに、キララと英子に、濡れ場のシーンの台本が手渡される!覚悟を決め、撮影に臨む英子。そんな英子たちを、大勢の取材陣のカメラが狙っていた。さらに、英子と火花を散らす大女優、岩下も姿を現し…。

アクター(8)

(222ページ)
“魔性のお梅”という役がどんどん自分のものになっていく英子。だが、妻を毒殺してまで男を奪い取る心境には、まだいきつかない。そんな英子の甘さを、恋敵でもある、お岩役の岩上はするどくついてくる。イジメともとれる演技指導に英子は必死でついていくが、貧欲な女の愛情は表現できない。伊右衛門に抱かれるシーンでも、恥じらいと戸惑いを捨てきれない英子だったが、キララによって、呼び覚まされるものが…。

アクター(9)

(226ページ)
アイドルという肩書きからなかなか抜け切れない英子に、するどくついてくる大女優、岩上志保。貧欲な女の愛を表現したこの『四谷怪談』は、女優同士の闘いの場でもあった。そんな中、キララの前にもう1人の伊右衛門であり、キララの宿命のライバル、中条達彦が登場。「二人一役」でより光る演技をした方を使うことに!

アクター(10)

(232ページ)
愛欲ドロドロのX指定映画『四谷怪談』に、もう一人の伊右衛門、中条達彦が出現。宿命のライバル、キララと中条は、主役の座を奪い合うことに!監督の夢野は、様式美をみせる中条と、感情のままに暴走するキララを使い分け、リアルな伊右衛門をつくりあげる。一方、アイドル・英子と大女優・岩下の戦いも、激しさを増していく。

アクター(11)

(224ページ)
前代未聞の二人一役、役者たちが火花を散らす映画『四谷怪談』。だが、お岩を殺害するシーンの撮影が終了すると、アイドル・英子は、伊右衛門の心に変化が起こっていることに気づいていた…。そして、英子演じるお梅と伊右衛門の初夜のシーン。キララを愛する英子だったが、初夜の相手役に指名したのはもう一人の伊右衛門、中条だった!

アクター(12)

(224ページ)
演技か、本気か――。役者の発する火花が熱く散り、壮絶な地獄絵と化した炎上シーン。惚れた男を死んでも渡さぬ覚悟のお梅・英子。怨霊となって、伊右衛門に襲いかかるお岩・岩上。伊右衛門をめぐる女の激情は、3人もろとも地獄へ行こうとするキララ・伊右衛門によって、さらに紅蓮の恋の炎を燃え上がらせた!

アクター(13)

(222ページ)
ついに公開となった映画『お梅の恋』。『四谷怪談』の愛憎劇を描いたこの映画は、X指定にも関らず、キララに魅了された女性たちによって、記録的大ヒットとなった!だが、肝心のキララが心身症となってしまう…。その一方、ハリウッドの奇才、パメラ後藤は、キララ主役の映画を撮ろうと企んでいた。

アクター(14)

(224ページ)
ハリウッドの奇才、パメラ後藤が撮る映画『獣人キララ』は、キララを容赦なく精神的に追いつめていった。キララは、母親に対する殺意と愛情を、共演女優でもあるパメラに投影する。狂気を全身から発散させていくキララと、それをあおり続けるパメラ。2人の関係は演技の域を超えて、危険なものに…。1人の俳優の役者魂とスターダムを描いた感動巨編、堂々のフィナーレ!



書籍情報(青年漫画)

著者: かわぐちかいじ

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:モーニング

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月16日

名も知れぬ大衆演劇の女形から、超大作映画『ジーザス・クライスト』の主役に大抜擢されたキララ。キララの運命に立ち向かう透明なまなざしが、実相寺監督を惹きつけたのだ。彼の常識破りの演技は、ヘタながらも心をゆさぶり、注目の的となっていく。一方、ニューヨークで修行をしたスターの中条達彦は、主役を下ろされ脇役に…。役者(アクター)たちの熱き火花が散る、かわぐちかいじ流サクセス・ストーリー!


≫ 同じ著者の作品
モーニング
沈黙の艦隊
黒い太陽
瑠璃の波風
探偵ハンマー
テロルの箱船
僕はビートルズ
血染めの紋章
ジパング
ジパング 深蒼海流
唐獅子警察
猛者連ブギ

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品
ハレ婚。
nude~AV女優みひろ誕生物語~
スマ倫な彼女たち
摩訶不思議 通販大王
センセ。
センセ。SPECIAL EPISODE
不可視戯トライアング
ヒエラルキーに泳ぐ深海魚は夢を見る
龍帝
食糧人類-Starving Anonymous-
孔雀王
花鳥風月

≫ 同じ出版社(講談社)の作品
セクシャル・ハンター・ライオット
新世界より
イケない体験
淫らな青ちゃんは勉強ができない
2人におまかせ
まいりました、先輩
シタインデスケド。
春待つ僕ら
Deep Love ホスト 分冊版
Deep Love アユの物語
乱歩アナザー ―明智小五郎狂詩曲―
不死身ラヴァーズ

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す