柳生連也武芸帖

完結 ソフトアダルト(青年漫画)

タグ: 青年漫画 歴史 メンズ

柳生連也武芸帖 1巻

(210ページ)
柳生兵庫ノ介の息子厳包(としかね・後の連也斎)は、新陰流の宗家となるべく、まずは江戸へ行き徳川光友の兵法師範となることに。しかし光友の元には既に大勢の武芸者が…

柳生連也武芸帖 2巻

(226ページ)
尾張柳生の宗家を継承した柳生連也。剣の道を究めようとする彼の前に、次々と出現する対戦者。それに対して連也は…!? 鬼才が描く本格派の剣術劇画・決定版第2弾!!

柳生連也武芸帖 3巻

(257ページ)
新陰流第5代宗家として、剣の道を究めんとする柳生連也。その冴え渡る剣筋を怖れた江戸柳生の策謀は熾烈化し、連也を亡き者にせんと次々と襲いくる刺客を、連也の剣技が迎え撃つ! 本格剣術活劇の金字塔、待望の第3弾!!

柳生連也武芸帖 4巻

(240ページ)
遥かに遠き剣の深奥を極めんがため、新陰流5代目宗家・柳生連也が歩む壮絶なる修業の道。連也ひとりに襲い来る山賊、200人! 限界を超えて繰り広げられる死闘が、箱根山中を鮮血で染める! 本格剣術活劇、作者渾身の第4弾!!

柳生連也武芸帖 5巻

(226ページ)
連也と宗冬――剣の両雄がついに相見え、雌雄を決する。剣気吹き上がる将軍家上覧試合の結末やいかに!? 剣一筋に生きた新陰流第5代宗家・柳生連也斎の遥かなる修行の旅路が今、終着の時を迎える。鬼才が描く、本格剣術劇画の最高峰、ついに完結!!



書籍情報(青年漫画)

著者: とみ新蔵

カテゴリ:青年漫画

出版社:リイド社

最新巻発売日: 2015年10月17日

柳生兵庫ノ介の息子厳包(としかね・後の連也斎)は、新陰流の宗家となるべく、まずは江戸へ行き徳川光友の兵法師範となることに。しかし光友の元には既に大勢の武芸者が…


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(リイド社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す