書籍情報(青年漫画)

star star star star star_border  (4.9 / 81件)

著者: 新井英樹

カテゴリ:青年漫画

出版社:CoMax

最終更新日: 2016年1月8日

この作品は
明るく楽しい漫画ではありません。
新井英樹の漫画ですから、
気をつけて読んでください。
内容はというと、主人公キーチが
世の不快なものと闘う話です。
正義や平和を求めて闘ったり
しません。 あしからず。


▼目次

●プロローグ

 ・第1話
 ・第2話
 ・第3話

●第1章

 ・第4話
 ・第5話
 ・第6話
 ・第7話
 ・第8話

レビュー一覧

star star star star star_border

キーチ!から読んでました。VS?と思っていたけどいろんなものと最後の最後まで戦った面々を思うとVSで間違いない。
抗えないのか?抗わないのか?子どもたちが答えをいつか
出してくれるんでしょう。
幸せな時間もあってよかった

2017年12月3日17:29
star star star star star

こういう人はいないと思う。

2017年12月3日7:37
star star star star star

キーチの続編。いよいよ話が回り始めた。

2017年11月26日14:54
star star star star_border star_border

まだよくわかりませんが、やはり普通の勤め人にはならなかったのですね。
これからがたのしみです。

2017年11月25日15:52
star star star star star

前作から読んでます。
前作より、人間味を帯びてきた印象。
変わらず面白いです

2017年11月24日18:35
star star star star star

とにかくおもしろい。無意識に読み進めさせられてしまう。

この人にしか描けない作者の力がすごいと思います。

2017年11月24日0:10
star star star star star

某アプリでキーチ!を読んで続きをこちらで。
とても深い作品でした。
キーチ、パパとママに会えたかな。

2017年11月23日23:26
star star star star star

実に。実に辛い物語だ。

それはキーチの人生の悲しさが辛いし、世界が変わらない虚しさが辛い。そして、この漫画の世界がそのまま貼り付けられたような、今の現実の世の中が辛い。

ストーリーとしては秀逸。おそらく我々は属国であり、おそらく我々はこの漫画の中と同じ目にあっても、属国を辞めることも、異議を唱えることさえ無いだろう。

魅力的なキャラクターに心底魅了されながら、グダグダ漫画を読んでいるのが多分、その証拠なんだ。平和ってすげぇな。

2017年11月20日22:09
star star star star star

この気持ちをなんて伝えれば良いのか分からないけれど、ものすごく心を揺さぶられました。

2017年11月18日6:29
star star star star star

怖い、現実もこんなもんじゃないのかな?

ミサイルやテロ、温暖化

世界の闇、地域の闇
身近にある危機や恐怖を
今を生きる子供たちが変えてくれるよう願います…。

2017年11月17日1:18
star star star star star

前作から読んでるけど、初めてキーチの「ちゃんとした涙」を見た気がする。あのシーンは何故かすごく切なかった。「今をずっと続けたいと思うけど、それ、無理だし」みたいな台詞で泣けた。うまく言葉に表現できないけど、やっと年相応な幸せみたいなものを見つけられたのかなと思った。
多くの人に読んでもらいたい。

2017年11月16日1:16
star star star star star

いいねぇ

2017年11月5日20:14
star star star star star

映像化はおそらく厳しいからこそ、読み応えのあるとってもいい作品でした。この作品に出会えて良かったです。

2017年11月3日14:16
star star star star star

キーチ お前はすごいな。

2017年10月28日5:28
star star star star star

キーチ!!から続けて読んでますが凄い展開になってきた。久々に面白いマンガに出会えた。

2017年10月25日22:36
star star star star star

前作から一気に読んだ作品です。
かなりスケールの大きな話なので、どんな結末を迎えるのかドキドキしながら読み進めました。
波羅密多メンバーの行方、警官の動向、いろいろ気になるポイントはありましたが、私が前作から今作の最後まで、一貫して輝一に感じた違和感を、終盤の久我のセリフで解消出来て、正直ホッとしました。
「染谷輝一は正しすぎた」。
私が輝一やあやに感情移入出来ない理由、、ただひたすら高潔すぎるからだったんだと。
だから、最後の輝一の行動には納得です。
孤高のライオンは、最後まで戦いを挑んだ。
打ち切り説等あるようですが、考え抜かれた上での清々しいラストだったと思います。
前作では☆4しかつけませんでしたが、間違いなく☆5です。
素晴らしい作品をありがとうございました。

2017年10月24日23:15
star star star star star_border

生活保護がなんのためにあると思って税金払ってたんだ

2017年10月23日4:10
star star star star star

本当にたくさんの人に読んでもらいたい漫画です。

2017年10月16日3:05
star star star star star

終わっちゃった…(涙)

2017年10月15日7:13
star star star star star

人生を大きく揺さぶってくれる作品

2017年10月12日23:35
star star star star star

前作から読んでます。

絵の好みあると思いますが、そんな感情無視して読んで欲しい。

子供がいるからか、辛いシーンは涙が流れてしまいます。

ジャンルわけのできない素晴らし作品です。

2017年10月11日22:30
star star star star star

たくさんの人に知ってほしい作品です…自分の心にずっと残る作品です…

日本が嫌いになってしまう作品です…
自分が今のままではいられない作品です…

ありがとうございました。

2017年10月6日0:02
star star star star star

面白すぎて読むのをやめられません!台詞が多いのにも関わらず、展開のテンポが良く、どんどん読み進められる感じです。

2017年9月28日1:31
star star star star star

前作から続けて一気読み。

あのキーチが21歳になってる!!それだけで興奮してしまいます。

「奇跡の人」「カリスマ」「革命者」どんな名前も彼には当て嵌まらず、ただ彼はキーチのまま。自然体などと甘い言葉では語れない凄味、そして生命のパワーにただ圧倒されます。精神面の描写が目立った前作とは変わり、国を相手取るなどスケールアップしつつも、芯の部分は熱く燃え続け、作者のこだわりに感服するばかりです。

2017年9月25日16:53


レビューを友達にシェアしよう!