書籍情報(青年漫画)

star star star star star_border  (4.6 / 15件)

著者: 安藤満 天獅子悦也

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:近代麻雀

出版社:竹書房

“むこうぶち”―――それは、一匹狼の真のギャンブラーを意味している。新宿、赤坂、六本木――、東京深奥部のマンションや雀荘に、高レートの場が乱立した1980年代。そこに、冷酷非情な伝説の強者・傀がいた! 今日もまたギャンブルに狂った男たちが全てを失い、消えていく――。

レビュー一覧

star star star star star_border

マージャン漫画。バブル時代。巻末の時代考証がなかなか興味深い内容で好き。

2017年10月14日23:32
star star star star star_border

時代を感じるが、ついつい読みふける

2017年10月12日21:59
star star star star star_border

2017年10月9日3:06
star star star star star

面白い!

2017年10月6日10:02
star star star star star

面白い

2017年9月23日14:49
star star star star star_border

面白い

2017年9月23日0:17
star star star star star

主人公のチート技術をまわりが受け入れた前提で話(ドラマ)が進みます。
麻雀知ってる人にはオカルトらしいです。
多分、人気漫画(アニメ)「咲 saki」の原型モデルでしょうね。
「ブラックジャック」「ザ・シェフ」が好きな人には凄くお勧めです。
無口な主人公「傀」が「御無礼」の一言で場を圧倒します。
「ザ・シェフ」が料理版の「ブラックジャック」なら、この作品は麻雀版の「ブラックジャック」です。
味沢シェフの「ニヤリ」がわかるなら、この作品の「御無礼」にも、きっと痺れると思います。

2017年9月18日13:47
star star star star star

最高

2017年9月10日21:09
star star star star star_border

面白い

2017年9月1日23:19
star star star star star

主役の傀が強くて格好いい!
謎に包まれているので、かなり読みすすめても、正体が全くわからず、それがまた良いです。
必然的に卓を囲む相手の身の上話等で話が進んで行くが、相手の数だけ話が有るので飽きません。
読んだ中では、往年のスター、小説家、赤ちゃん、安永の若い時と傀が打った話が特に面白かった。

2017年8月25日19:32
star star star star star

面白い

2017年8月19日23:56
star star star star star

イカサマが無いので見ていて気持ちが良いです。

2017年8月16日12:33
star star star star star

かっこいい強過ぎ

2017年8月13日8:57
star star star star star_border

麻雀漫画は色々ありますがここまで陰鬱な印象の打ち手は少ないでしょう。ですが、だからこそ面白い。

2017年8月5日3:26
star star star star star

2017年5月11日12:34


レビューを友達にシェアしよう!