「裏の顔」を持つ主人公 特集!

トリガー


人気コンビ・インパルスの板倉俊之が書いたハードアクション小説をコミック化! 近未来、射殺許可法が制定された日本で、各県に1人ずつ選ばれる「トリガー」たち。それぞれの信念に従い、≪悪≫と判断したターゲットに、彼らは弾丸を撃ち込む! 「国王」編、東京、千葉、静岡の「トリガー」編を完全収録。

静かなるドン


近藤静也は昼は下着会社で働くさえないデザイナー、夜は関東最大の広域暴力団・新鮮組の三代目総長。昼と夜の二足のワラジをはく静也の前途は……?そして、ヒロイン・秋野さんとの恋の行方は……?

任侠学園


義理と人情に生きる昭和なヤクザ・阿岐本組……学園経営へ! 私立井の頭学院に乗り込んだ明らかにその筋とわかる面々……だが、そこの生徒たちには動じる様子もなく逆に――!? 痛快任侠コミック!

湯けむりスナイパー


殺し屋だった過去をかくし、秘境の温泉旅館・椿屋で働く、本名、年齢不詳の男、通称「源さん」。銃を捨て、穏やかにひっそりと生きる生活に安らぎを見出し始めた源さんだが、まだ完全に過去を断ち切れたわけではなかった。秘境の温泉宿には、色々な客がやって来る。色々なことがある。人生に疲れ、自殺しに来る客。日常から解き放たれ、ハメを外した団体客。TV番組の取材。お忍び旅行の有名人。椿屋へやって来た人間の数だけ、さまざまな人生模様が繰り広げられて行く。

とせい~任侠書房~


ヤクザが出版社を立て直す!? 「俺、出版社の社長やるからよ。おめえ役員やれ」――ある日組長から命令された阿岐本組の代貸、日村誠司。出版不況の中、漢字もロクに読めないヤクザが経営不振の出版社を再建できるのか!? 今野敏の平成任侠道、ここにあり。

こちら凡人組


一見、平々凡々以下の中年サラリーマン風、実は極道の凡人組組長・凡野平太郎。いつもはニコニコ顔だが、ひとたび怒れば背中のイレズミがパッと咲き、究極の鉄拳がうなるのだ!


このキャンペーンをシェア

ツイートする シェアする

Loading...