スキマ
総合
少年
少女
青年
女性

K*****さんのレビュー

Artiste
主人公を中心に周りでわちゃわちゃする、フランス版サザエさん。天才だがコミュ障で卑屈な主人公にいかにも日本的な、みんな仲良くの人間関係が形成されていくのが違和感があった。まだ舞台が日本ならリアリティあったけど、個人主義のパリじゃありえない。
2022年3月23日
蟲師
過大評価の作家だと思う
2022年3月14日
死と彼女とぼく イキル
懐かしい。主人公達が高校生だった頃の本編を持っていました。大分成長して絵も変わったけれど、ホラーというよりヒューマンドラマのストーリーは変わってませんね。
2020年9月16日
GO NEXT!―グッバイ不毛LOVE―
懐かしいなあ。松苗あけみ先生や吉野朔実先生も描いてた、ぶーけに掲載されていた頃、大好きでした。
2018年3月8日
包丁無宿
初めはシリアスな料理漫画だったのが、だんだんぶっ飛んできますね。神回の吹っ切れ具合が子連れ狼を彷彿とさせます。勝負で命を落としたり、発狂したり、まさに板前虎の穴!!ギャグになりかねない誇張表現が絶妙です。本当に惜しい方を亡くしました。
2018年2月21日
グルメ探偵りょうじ
喰いタンみたいな、グルメを中心にした謎解きと思いきや、グルメが中心で推理は殆ど無いような、、、自分で料理を作る人には色々役立ちます。
2018年2月2日
居酒屋舌偵
面白い。喰いタンより古い漫画だろうけど、グルメプラス探偵物ってのは良いね。
2018年2月2日
マンガで読む名作 アンナ・カレーニナ
簡便に読めるのは良いね。ロシア名は似ていて混乱するけど、漫画なら顔が覚えられるし。しかし、文豪の大作も現代ではただのメロドラマ。
2018年2月2日
花宵奇談
時代考証がメチャクチャで笑えるけど、まあ面白かった
2018年2月2日
¥十億少女
少女漫画は大好きだけど、色々安易すぎて入り込めなかった。長年活躍する売れっ子作家だから、こういう漫画も一定の需要はあるんだろう。話はキャンディ・キャンディみたいな、つまらない女にハイスペックの男が群がるひとつの定型。類型的でも、見せ方で面白くなるんだけど、とりあえず美少年集めてBL要素入れました、では低年齢向けと割り引いてもキツイ。絵は綺麗だけど、男の顔がキモいのもキツイ。レベルの低い、やっつけ仕事で大衆受けを狙った作品。
2018年1月21日
喰いしん坊!
八角、良い香りなのに、、、フードファイターなら避けて通れないでしょう。ともあれ、グルメ漫画と思いきや王道スポーツ漫画だったとは。吉本的なキャラが良かったです。
2018年1月18日
骨董屋優子
優子がパワフルで話も後味が爽やかで面白かった。私なら、イケメンで優柔不断な先生より、唇が厚くても行動力のある春生さんが、押しだなぁ。
2018年1月16日
異郷の草 三国志連作集
京極堂シリーズで、抜群の画力と構成力を見せている志水アキさん。ストーリーテラーとしても非常に素晴らしい。三国志の脇役達が、短いエピソードの中で、実に生き生きと描かれています。孟獲漢人説とか、かなりの三国志通とお見受けしました。個人的には鍾会の話がキャラデザインと共に好きですが、いずれも心に残る話ばかりです。
2017年12月18日
病的ノイローゼ
浅いけど、読みやすいので、疲れている時でもさらっと読めます。
2017年11月25日
レビューフィルタ
12