スキマ
総合
少年
少女
青年
女性

r*****さんのレビュー

イカロスの山
山の話は抜群に面白いのに、靖子が気持ち悪すぎる。
2022年1月4日
Dr.コトー診療所 完全版
作者的には星野が戻ってきたあたりで一旦幕のつもりだったのかな、という話の流れだけど、それを差し引いてもやっぱり面白い。 惜しむらくは、26巻以降は調べてみたら作者療養のために10年以上休載状態とのこと。 復帰を楽しみにしています。
2021年12月31日
お前はまだグンマを知らない
面白いんだけど、文字量と絵柄が喧嘩して読むのが疲れる。
2021年12月25日
BTOOOM!
序盤はそれなりに面白いが途中でダレてきて飽きてしまった。 またこれは個人的な好みではあるが言動がいちいち鼻についてキャラに愛着が持てなかった。
2021年12月21日
将太の寿司 全国大会編
少年漫画らしくライバルと切磋琢磨しながら高みに登っていくストーリーがまさに王道でよかった。 ストーリー中出てくるとんでもないクソ野郎(敵役として褒めてます)との確執もラストでやや強引にではあるが大団円となるのもエンタメとして心地いい。 寿司を握るというテーマも、味の追求にはじまりラストで食とは命である、とういう綺麗な終わり方も素晴らしいと思う。 喰いタンや味っ子でも若干見られた蘊蓄や知識としては無理がある部分もあるが、そういう部分は割り切って王道の少年漫画を読みたい方はぜひ。 序盤名前からしていじわる出落ちキャラだと思ってた佐治さんがまさかの……展開も見どころだと思うw
2021年12月20日
ミスター味っ子
テンポも良く、それこそ町の定食屋で飯の合間に読む漫画な感じで手軽で面白い。ヒロイン枠(?)の主人公のお母さんも可愛い。 ただ、さすがにこんなメニュー実際作ったら食えたもんじゃないだろ、という若干無理のある創作料理で大人のプロの料理人を次々負かしていくのは、まあ、漫画だなあという感じ。 まだ数巻読んだだけだが、この先どんな無茶な料理が出てくるのかが逆に楽しみになってきた。
2021年11月8日
CUFFS ~傷だらけの地図~
序盤〜6、7巻くらいまでは面白かったけど、その辺りから起る事件がご都合的というか、ラノベのようなキャラが先にありきの似たようなストーリー展開が多くなり10巻超えたあたりで飽きてしまった。
2021年10月28日
死役所
面白いんだけど、飯食いながら読んだりするにはちと話が重いw 改めてちゃんと読んでみたい。
2021年9月14日
レニフィルの冒険
この作者の人、昔のドラクエの四コマも描いてた記憶があったので読んでみたが面白かった。 昔の漫画なので絵柄が古いのは仕方ないが、ギャグも話もテンポが良くどんどん読んでしまう。
2021年9月12日
プリマス A PLOT OF NIGHTMARE
同じ作者の他の作品を読んで面白かったのでこちらも読んだ。 こういうスマートなラインのバトルスーツ的ヒーローのデザインや、独自の世界観で話を構築するのが得意な作家なのが見受けられ、個人的には好みだった。 反面、この作品に関しては独自の世界観を独自の用語で説明する場面がやたら多く、特に後半一周読んだだけでは話を理解するのが難しい。 ラストも大人の事情での終了を思わせる終わり方で残念ではあるが、連載当時では前述の理由で読者が付いてこられなくなったんだろうな、という気がしないでもない。
2021年8月22日
がらくた屋まん太
嫌いまではいかないが、良くも悪くも90年代前半の絵柄とノリが凝縮したような内容に好みが合わないと今読むのはややきつい。
2021年8月22日
メタル・バック
表紙通りのSFバトル漫画。なかなか面白かった。 FF7以降乱発されたクールで影のあるイケメン主人公系ではあるが、キザったらしいところがなくキャラにも話にも入り込みやすい。 戦闘シーンが若干淡白な気もするが、変なヒューマニズムに絆されて相手の生死に悩んだりするようなかったるい描写は無く、ならず者を淡々と狩るダークヒーロー感が良かった。(むしろモブ敵には首刎ねたりかなり容赦ない場面もw) コミック3巻分と長さ的には若干物足りない気がするし、軍属の陽気な相棒や、主人公が守っている孤児院卒のルーキー、オカマの仇役など、長期でも面白くなりそうなキャラはいるのだが、話としてはそれなりに綺麗にまとまってのラストなのでこれはこれで良かったと思う。
2021年8月16日
大東京トイボックス【デジタルリマスター版】
漫画としては面白い! ただあくまで漫画として見た場合。現実で考えたら元有名ゲームの企画者とはいえ、小規模プロダクションで出資がなければゲームが作れない立場で、部下の独断を招くようなディレクション能力の無さにも関わらず熱意を暴走させて周りを巻き込む主人公みたいな人には、社会人として関わりたくないなあと思ってしまうw 作りながら考えて行く人って一見天才肌に見えるけど、単にプランニング能力が致命的に低いとも言えるわけで、制作の現場でボスがそれだと取引先も部下も超苦労するのは現実も作品も同じだったw ぶっちゃけ主人公はソリダスの幼馴染の軍門に降った方が結果的にいい仕事ができると思う。
2021年8月4日
K2
こんな腕も超絶でかっこいい医者、現実にもいたらいいなあと思う。 大事故現場に出くわした主人公と社員旅行中の医者の一団が次々に怪我人を助けていく話があったが、現実では責任を負う事になるので居合わせた場合でも治療はしないのが普通だそう。 それも仕方のない話ではあるけど。
2021年7月11日
釘師サブやん
昔古本で数巻読んだだけだったので続きを読んでみたが、後半に進むにつれてどんどん強くなっていくご都合主義がきつかった。 70年代の少年漫画だとこういう感じなんだろうか。
2021年7月11日
薬師
序盤の話で、暴行事件の犯人に仕立てられて証拠不十分とはいえ罪被って何も言わない主人公も、結局名乗り出ることもなくしれっとライバルポジションに収まってイキってる真犯人のクラスメイトも、不思議な力で治ったからノーサイドみたいな被害者も、ちょっと胸糞悪くて5話でギブアップ。
2021年5月14日
デュアルジャスティス
街に出没する怪物と共闘するヒーローでありながら、お互いの正体を知らない主人公二人の掛け合いが面白い。 長編漫画のような濃厚さはないが、1クールのアニメ的にライトに読めてスッキリ終わるのが良かった。 終盤、話の規模のわりに街の中だけで事件が解決してるのは漫画ならではのご愛嬌。
2021年4月2日
UKキングダム
タイトルと表紙からしてバトル漫画かと思ったが、中身はちゃんと面白い考古学ファンタジー。 実在のものとファンタジー要素のバランスが、ファンタジー寄りではあるが程よい。 主人公も嫌味なく感情移入しやすいし、安易にお色気や恋愛に走らないヒロインも可愛らしく、他主要キャラもストーリーも掘り下げていけば面白そうな要素はたくさんあったが、恐らく連載当時打ち切りになったと思われる唐突な終了が残念だった。
2021年3月27日
国民クイズ
司会者の子供がどうのって話になったあたりからかったるくなって読むのやめてしまった。
2021年2月3日
異世界行ったら、すでに妹が魔王として君臨していた話。
とんでもない強権と実力を持つ少女に振り回されるという、良くも悪くもラノベのノリという感じ。 強キャラが国家運営してて争い合うというWEB漫画にありがちなありきたり展開だが、キャラの魅力のおかげでそれなりに楽しめた。 おいもちゃんが可愛い。
2021年1月18日
レビューフィルタ
12