スキマ
総合
少年
少女
青年
女性

M*****さんのレビュー

YOSHITSUNE
絶賛レビューが多いですが、ごめんなさい可もなく不可も無く…という感じでした。 義経と静の恋愛に重点を置いていますが、史実なら白拍子が源氏の御曹司に操を立てる事が出来る事も、そもそも白拍子がそこまで平家打倒京都奪還の希望を義経に託す事も無いだろうなぁ…と思います。 史実を元にした少年漫画だとしても、恋愛に関しては妙に現代的な登場人物にあんまり共感出来ませんでした。
2021年11月7日
おとこ家族
ちょっと出来過ぎな気もするけど、そこは漫画なので。男所帯の生活がウケます笑
2020年5月26日
ごはんマンガと思い出4コマ
さくっと読める料理エッセイ漫画です。 私は第1話が一番好きです。ラーノンのくだりと、もしかして自分のレビューがバズっちゃうかもという目論見が受けました。
2020年5月24日
名探偵キドリ
作風はちょっとクドイです笑笑 でも探偵物のパロディとしてはよく出来ています
2020年5月23日
本家のヨメ
全巻無料は有り難かったです。全て読み終えた後の最終回の世代は巡る感じ、すごく好きです。
2020年5月22日
モチモチ RENEWAL
序盤の秀逸さに比べてラストがちょっと…でした。 スクールカースト最下位の主人公がリア充に主君扱いされる事への戸惑いが私的にはツボだったので。
2020年5月13日
パン屋さんのおいしいレシピ
面白かったです。出てくる登場人物に根っからの悪人がいなかった事も読みやすかった。 惜しいのが最終話の新生児が随分しっかりしているなぁと。赤ちゃんってもっと華奢で柔らかそうな感じだと思うんですが。
2020年5月7日
大魔王のOFF
無料でこのクオリティ……! セクシー要員のはずがイマイチ決まらない魔王と、リアルモブキャラな配下が好きです笑
2020年4月27日
そば屋幻庵
嫌味過ぎない程度に人格者の主人公、権力がある頼れる知人、出てくるキャラクターに根っからの悪人はいない...と絵に描いたような超コテコテの時代劇です。でもそれがいい。
2020年4月25日
勤番グルメ ブシメシ!
江戸時代を舞台にしたグルメ漫画って、江戸後期を題材にした作品が多いように思います。 今の寿司や醤油の登場など今の食生活に近いから?たまたまスキマで取り扱う漫画が後期が時代設定のものが多いから?ちょっと気になったので。 この漫画も明治を目前にした江戸後期、参勤交代で江戸に来た主人公があれこれと食べています。同居のおじへの愚痴がリアルでよかった笑
2020年4月24日
霊感ライター 浅野の事件簿
ごめんなさい、イマイチでした。 霊感がある主人公がいつも事件に巻き込まれて……ってストーリーですが、正直霊が視える聞こえる程度の霊感の割に、事件があっさり解決し過ぎ。 しかもフリーライターであって警官や探偵では無いはずの主人公を事件関係者や被害者が自宅にあげてくれて、事情をあれこれと話してくれる。 雑誌掲載時と今だとライターになるハードルが段違いだろう事を加味しても、ちょっと周囲も主人公に協力的過ぎるというか。 そこまでしてもらったら、霊感のある無し関係無く事件解決するよね……と思ってしまう時がありました。
2020年4月16日
ブス界へようこそ
タイトルから今流行りの転生モノを想像していました。もしくは美人な主人公が異世界トリップしてブス扱いに甘んじるギャグ。 実際は濃ゆい世界観の中で進むバトル漫画です。ブスが美人転生目指す漫画かと思うと、次々とキャラも増えて組織らしい姿も見えてきます。 まだまだ連載は続きそうだけど、どこに結末を持ってくるのかすごく楽しいです。更新されたら絶対に読みます。
2020年4月10日
諸国グルメ放浪記
全巻無料は有り難かったです。 ただ主人公の腹ペコ侍が料理上手とはどうしても思えなかった。なんでだろう……
2020年4月3日
後巷説百物語
セリフが非常に多い漫画です。原作の書き込み方が半端ないので、コミカライズしてもどうしても絵で説明出来ない部分をセリフに落とし込まざるを得ないんだと思います。 ただそれでも小説だとぼんやりした想像しか浮かばない所を、漫画だと残酷な描写含めて絵にしてくれるのは有難い。
2020年3月29日
ザ・シェフ
…各所から怒られなかったんだろうか、と思うぐらい、某無免許医師の設定そのままです。
2020年3月27日
酩酊!怪獣酒場 2nd
地味に面白い。世間一般から思いっきりズレている怪獣が、居酒屋でバイトしているだけでジワジワきます。
2020年3月22日
お酒の神様に乾杯!!
序盤の描写は今ではアルハラになりうるんじゃないか…?と思って出版年度をウィキで確認しました。一応2010年代の作品なんですね。 私もお酒の味は好きですが体が受け付けず、いつも数杯しか飲みません。 アルコールが苦手な男性社員を交えてノンアルコールビールを開発するのがストーリーの肝とはわかってはいるけど、作中のアルコールのすすめ方、飲み方が強引過ぎる印象です。絵は綺麗なので余計に残念です。
2020年3月22日
風雲児たち
なんのために関ヶ原にきたのかまったくわからない藩が三つある、と明治維新までの布石を打って、そこに至るまでの歴史のあれこれを丹念に描く大長編です。 歴史人物ものって群雄割拠する乱世に一人の英雄が…!ってノリになりやすいけど、この作品はギャグを交えて一見軽い作風なのに、江戸幕府の終焉までに数多くの人が様々な形で関わっていた事を思い出させてくれる一作です。 この作品では堅物のポンコツと描かれている松平定信も嫌いになりきれなかったり笑 歴史がお好きな方、群像劇がお好きな方、ギャグ漫画がお好きな方すべてにおススメです。
2020年3月18日
レビューフィルタ
12