スキマ
総合
少年
少女
青年
女性

あ*****さんのレビュー

茨を踏みながら~児童福祉司 長谷部亮子~【分冊版】
いろいろと脚色はあるが、「児相はなにをやってる!」とか言ってる人達に見てほしい。
2018年11月1日
褥狂い~実録・大正の白川4人変死事件~
えー!それでいいの? という感じで読後感もよくなかったけど、事件そのものには興味がわきました。
2018年9月1日
人殺しの妹と呼ばれて~お願い、私達を許してください…~
結局犯罪がおこると犯人が一番保護されるんですよね。有名な事件はマスコミが追うけど、反省もせず事件などなかったかのようにして野放しになってる人もいます。 加害者家族も真面目な人達は地獄です。 その一方被害者を罵倒したり賠償金踏み倒したりしてるやつらもいます。法律は必要なのかもですがそういうのがますますのさばるかと思うと…被害者家族も庇護されてないのでまずそちらからでしょうか…
ネタバレを含みます
(タップして表示)
2018年9月1日
したきり~夫のイチモツを二度切った女~
無料だし文句は言えないけど微妙…でも暇つぶしにはなりました!子供がひたすらかわいそう
ネタバレを含みます
(タップして表示)
2018年9月1日
川島れいこ傑作選
8巻は特にモヤモヤ…
2018年6月15日
難病が教えてくれたこと ~あなたの身近にいる闘病者たち~
難病の入門書として良いシリーズだと思います。 あくまで病気の大まかな概要と、短編なので駆け足的なさらっとした浅くもなく深くもない、ちょうどよいレベルの話。 マンネリ感や作られた感もあるけれど読後感もよくサクサク読めます。
2017年12月3日
難病が教えてくれたこと6 ~妊婦の闘病~
相変わらず子どもが川で溺れかけたり、腫瘍マーカー等でおおよそ分かってても、術後の病理結果で告知されるのが通常な手続きなのに術前に卵巣ガンと断言されたり、つっこみ所があるけど読後感がよくさらっと読めて好きです。 卵巣ガンでも状態や妊娠を強く希望する場合、正常な卵巣と子宮を温存できることもあるし早期発見が鍵なので、定期検診が重要です。 このマンガとは関係ないですがレディコミの中には、子宮筋腫がひどいから子どもが産めない等、安易に婦人病を誤解させるようなものがあり、非常に残念。 (子宮筋腫や卵巣嚢腫は大きくても良性が多く、貧血がよほどひどくなく妊娠を希望していたら温存できる場合がほとんどです)
2017年12月3日
難病が教えてくれたこと8~失われてゆく記憶~
いろいろ引っかかることはあるけど、難病の入門書として良いマンガと思うが、フランスの115は美化しすぎ! シェルターの実態は大勢が押し込まれ人権などない環境が多く、ホームレスの方がマシだと逃げ出したり辞退したり嫌がる人が多いのに、容易に日本の福祉を批判するためか、軽々しく使うのはいかがなものか。 スキマでは勉強になるとか詳しくわかる等評価が良いが、読み手側は鵜呑みにせず、あくまで物事の側面として受け入れるのがよいと思う (他の評価が良いため厳しめで星☆)
2017年12月3日
赤毛のアン
原作が大好きな私でも存分に楽しんで読めました なにより絵がかわいい! アンのキャラが薄くなってたり、マニラの堅苦しさが弱くなってたり、いろいろあるけどそれはそれでいい味出してます。
2017年11月24日
呪殺
展開が読めてしまい残念だったけど 不気味な雰囲気が良かった
2017年10月10日
イミガタリ―忌み語り―
2、3話が怖かった! 6話は定番だけど、短いながらも 怖くてオチがあってよかった 最後の話は安定のほっとする話でした
2017年9月4日
保安員は見た!万引き犯の心の闇
最初の数話は本当にあっさりで いくつかは背景などさらっと描かれてます 深い話と思っていると期待外れかも いろんな心の闇を見れて面白かった!
2017年9月3日
エリコの失敗日記
レビューを読まずに本編を読んだので 他の方のレビューにあったように 序幕だけかーい!と拍子抜けしたけど 11ページだから察しろだし続きが気になります! 無理せず更新よろしくです
2017年9月3日
奴隷嫁
いつもの作風と違ってドロドロめです 無害な夫、協力的な舅、恐ろしい姑と義姉… 嫁は相変わらず大人しく出来る人 この作者の定番なパターンだけど 今回はもやもやイライラしちゃうかも 先が気になります!
2017年9月2日
レビューフィルタ
12 3