スキマ
総合
少年
少女
青年
女性

さ*****さんのレビュー

MC☆LAW
この作家さん上手い!正義の味方、って感じ!面白いです。マガジンさんかなあ。こういう物語もっと掲載して欲しいです。
2019年9月26日
特公 零 TOKKO ZERO
本当に絵が綺麗です。絵だけでしたら☆5以上です。逆に原作「GTO」の先生の癖が出ておりそこが気になる方は読めないと思います。私には合わない、藤沢先生が苦手(私生活も色々と聞いていて物凄く無理)なので、ダメでした。逆にこの作画さんだけの物語なら読みたいです。
2019年9月26日
コミュ障お嬢様と漫画家マンション
まだ途中ですが… 大笑いしました。桜さんは、天性の恵まれ体質なんだろうな…と… どれだけ恵まれているんでしょうか…笑 応援したくなるヒロインさんです(*^-^*) それとお友達さんもすごくいい人です。
2019年7月18日
おとなりボイスチャット
最初、大丈夫?お隣さん生きておられます?💦と心配だったんですが、すごくほのぼのというか可愛いお話です( ´ ▽ ` )壁が汗を出していたり、照れている描写も、個人的にツボでした。( ´ ▽ ` )
2019年7月11日
リセットシリーズ
もの凄く面白いです。 それと読みやすくて、展開もスッキリ系が多目です。 たまに辛いものがありますが、8:2か9:1くらいです。
2019年7月9日
三国志 諸葛孔明
こちらも読ませていただけて、本当にありがとうございました。という気持ちでいっぱいです。「三国志」は私はあまり恥ずかしながら知らず…ただ横浜中華街にある関羽様の廟でいいのでしょうか?に何度か参拝させていただき、おお、何か日本と雰囲気が違う…。と感動したりしていました。一気に読めるほど面白く、こちらは孔明先生が主役になっておりました。レビューで「三国志をよく知る者からすると~」と書いてくださった方様にもお礼を言わせていただきたいです。読ませていただくきっかけになりました。それとああ、なるほどここかな?という点がよく分かりました。ラストが駆け足でした。私が個人的に好きなものが桃園の誓いの意味と「死せる孔明生ける仲達を走らす」なのですが、こちらも出ておりました。
2019年7月3日
史記
残酷な描写が多いですので閲覧注意、とはすみません書いておきます。私が病みまくった過去がありまして… ただ本当に描き手様がここまで描かれたことに驚きました。 伍子胥列伝まであるとは 世界的にも最も古く科挙を受ける人間は「史記」を必ず読破するなど、(科挙→宰相になれる試験。重要な役人になれるための試験です。最高が殿試です。殿試まで行けば一族は讃えられ繁栄です。 合格出来る人間は本当に一握りで東大のどの学部に入るよりも何億も楽、とも言われています。中国では星や月すらも動かす存在とか。 私何かが語る事を憚れるほど、「史記」は有名です。 時代がかなり変わりますが中国の皇帝で真っ当な人間だったのは清の光緒帝くらいしか思い浮かばないです。 漫画では「史記」の著者である司馬遷、も登場しますが恐らく漫画担当様が敬意を表してだと思いますが違う解釈になっています。本当はもっと苛烈です。漫画のために優しく描写かもしれません。 司馬遼太郎先生が司馬遷の足元にも私は及ばないという思いから名前を頂いた それがこちらの司馬遷です。 他にも私の浅い知識で申し訳無いのですがこれは違うな、と思った部分もかなり多いのですが読ませて頂けて…本当にありがとうございました。 最も気になったものが 項羽と劉邦ですが傍目には 劉邦は民のために女性も殺すな子供も殺すなと虐殺をしない英雄として描かれていますが 実際には漫画の最後の辺りで本性が描かれたというか 相当に苛烈なことをしています。決して人として優れた本性ではないです。今でいうサイコパスじゃないかと思います。 劉邦自身が自分かわいさのために、子どもを投げ捨てて敗走することもあったほど。 決して英雄ではなく個人的には大嫌いな人物で、散々に忠義に仕えてくれた三人の「漢の三傑」の1人も惨殺しています。漢の王になった後です。 その漢の王になった後に、何代か後に武帝という愚昧が出て 李陵を庇った司馬遷の人生、などや背景などが描かれていました。
2019年6月26日
霊感青年
これは購入させていただき個人的に損を全く感じませんでした。もう、読ませていただけて多々、感謝って感じでした。本当に。 一時期、2巻まで無料で公開してくださってましたが 本当に良かったので書籍でも欲しいと思ったくらいです。3巻を即買い。 ほのぼの系、女の子が可愛い(天然というかドジというか、でも優しくて健気でピュア可愛い… プー→幽霊が視えてしまい苦悩する青年→年上だけど同学年)を守ろうとする姿とか可愛いです。天然なんだけどちゃんとしっかりしたところはしっかりしている。 プーもプーで諸事情からか女性に興味がない感じですが(霊関連で幼少期から辛い想いをしてきたことが多すぎる) ヒロインさんにだけ心を開いていきます。この人、Sじゃあないかと思う描写ありますが…まあ…大事なんだなということは分かります。ほのぼの… 酷く残念ながら3巻で終わりです。 多くの方が記載してくださいましたが、元小説の方が作家様が書けなくなってしまっており、更新がストップ→そのために漫画は人気でも更新が出来なかったという印象です。 お互いを大切にしている点(青年がたまに可愛いからか虐めちゃってますが、しっかりと守ってもいます…お祭りのお話が可愛かった…痴話喧嘩、って感じでしょうか…)がほのぼの可愛いので これは本当に読ませていただけて良かったです。一方的に急にひとめぼれです、好きです、→身体の関係→ご都合主義、ではなく 次第にプーもヒロインちゃんも惹かれ合って行くというか。 可能ならまた書籍化して欲しいくらい良かった。ヒロインちゃんのお友達さんも魅力的。女のドロドロ~がないので安心して読めました。 個人的な好みですがかなりの当たりでした。 ※霊障とか身近に体験してしまった友人がいるためか、ああこういうことか、と思ったのでそういう意味でも勉強になりました。精神系のご病気ではなく、本当にこういうことがあるんだそうです。 心理学学んだ方なら違いが分かると思いますが…。 で、後は個人的なことになってしまいますが私自身が大切な人を死で失くした経緯から、これは救われるお話でした。そっちの世界、っていうか…。(痛い発言をアレですが生まれ変わって会いたいとすら思う。 医療系の身内がいますが本当にあります。不思議なことは。精神系のご病気の方の苦しみは半端がないですがそれとは違う意味で、おかしなこと、が起きます。
2019年4月10日
エキコイ-お嬢様は駅員さんに夢中-
こういうほんわか系のヒロインさん好きです笑 面白い笑 ギャグが豊富でお姉さんが「あの子が振られるなんて許せない、「私が」」に爆笑しました。ツッコミが多いのですがお友達さんもほわ〜な感じでいいです😊 まだ途中ですが、可愛いです。 ピュア、ほのぼの系お好きな方は楽しめるかと思います。
2019年4月10日
突撃!美女修行
素晴らしいです。笑 ただ無理をされずに頑張っていただきたいです。 足つぼですみませんが大笑いしました。笑 スキマさん、給料などアップされてください。笑 ギャグもぱろも面白いです。
2019年4月9日
Stand by me 描クえもん 分冊版
漫画が怖くなりました。人が壊れていく様というか … 売れている時には一切連絡が取れないほどちやほやされていた先生を知っているんですが、打ち切りになった後にはメディアからも見捨てられて、凄く悲惨な生活。一方で打ち切りからまさかの大ヒットになり世界が真逆になってしまった先生もおられて。ああ、こういう世界なのかなって思ったりしたら怖くて怖くてもう読めないんだろうな、って思いました。ただひたすら怖くてもしかしたらちょっとナイーブな方は読まれない方がいいかもしれません。 女性にああいう人がいるかどうかは確かに過去にいたし、売れない女性漫画家さんは売れている男性漫画家さんに結婚を迫るという話を漫画雑誌で聞いたことあって、あ、そういうことなの?とか思ったり、ぶっちゃけて海猿は大人気らしくてでも怖くて見れなくて、佐藤先生もこんな胸中で描いてたのかな、って思いました。だったら怖くて仕方ないんだろうな 、とも思いました。 人間のドロドロとか、そういうものが怖い方は苦手かもしれません。 人間に綺麗さとか強い美しさを持っているだろうな方は読まないことをお勧めします。私は心が真っ黒ですし下記の方に失礼極まりないんですがキリスト教の人みたいな考えって言われるので 人間は綺麗なんだ、と最後まで信じられるかそういうだけの人もいるんだ、って極論を持っている方は、多分読めないし読んでいて凄く辛くなると思います。先生は成功された側ですけど、逆側だと死にたくなるかも。私は色んな漫画家さんのお話聞いた過程で良い意味で発狂するかも、くらいに色々精神にきました。
2019年1月5日
カラダ気店ノーカット版
大事に扱ってあげてほしいです。いい家電さんです。泣けるお話もあります。余りにシュールで大爆笑しました。無茶はしないでください。
2018年12月29日
銀牙伝説赤目
ワンちゃんが大好きなんですが、発想に驚きました…! 凄いとしか言えません。
2018年12月28日
ヒル
正直な話、最も昨今で面白くて最終巻購入までしてしまいました。 凄くカッコいい、迫力ある。日常にうんざりしている贅沢者は読むべきって感じでしょうか。
2018年12月20日
セブンティウイザン
まだ読み始めですがスゴク新しいな!と驚愕…。そうなんですよね、昔ニュースにもあったんですが超高齢で出産された方とかおられて人間ってすごいな、と思いました。
2018年10月22日
怪奇まんだら
まだ途中までなのですが、「人を呪わば穴二つ」のお話が凄く深くて良かったです。 すみません知らずに読ませていただき失礼いたしましたが、今年の5月にお亡くなりになられておられたんですね…。今、読ませていただけてとても有難い気持ちでいっぱいです。
2018年10月6日
レビューフィルタ
12 3