サークルゲーム

11

未評価

レビューする

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする
著者: 杉山祐子
カテゴリ: 少女漫画
出版社: ビーグリー

それは、麻美が小学校教師になって3年目の出来事。3年2組のまとめ役だった明るい生徒が、突然学校で飛び降り自殺した。数日後、同じクラスの別の生徒が、今度は体育倉庫で首吊り自殺した。理由は全く見当もつかない。事件は週刊誌のネタにされ、麻美は奇異の目に晒されて、次第に追い詰められてゆくが…。『サークルゲーム』。現代社会ならではの恐怖を描いた、サスペンス・ホラー短編集。

この作品を読んでいる方へオススメ

薄墨色のスクリーン
銀のレクイエム
暗闇に鈴が鳴る
闇の天空
空の底 白砂の姫君
保健室の悪夢
白線上のアリア
裏都市伝説
ひとりじめ禁止!
恐怖クラブ
ハルモニア・マイスター
花を抱えたゲリラ
Loading...