身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? 1話

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? 1話 ビューワーに戻る

この作品を読んだあなたへのおすすめ

カテゴリ: 少女漫画
出版社: コンパス
国の第一王子から婚約破棄を告げられた仮面の公爵令嬢・カティア。しかも彼女にとって覚えのないことが理由で…。
仮面の下、王子に冷ややかな視線を向ける。理由に仮面があるようだけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? そんな状況の中現れたのはカティアが「おにい様」と慕うクロムクライン公爵だった。彼が婚約破棄で困惑する場を覆すーー。大人気オンライン小説のコミカライズ!
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...