スポットライトは俺のもの

ミュージカル俳優の石田勇気は、苦節5年ついに憧れの劇場『皇國劇場』で主役の座を射止めることができた。ところがその舞台はWキャストで行われ、勇気と同じ役を演じるのは今をときめくイケメン俳優の綾乃朱雅だという。馬の合わない二人は初日から口喧嘩ばかりで、見かねた監督の命令で一緒に自主練をすることに…。自主練中、役になりきってキスをしてきた朱雅の挑発的な態度に触発され、勇気もキスを返してしまい―――。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:tapon

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

連載雑誌:gateau

出版社:一迅社

最終更新: 2018年9月14日

Loading...