信長公記

天下統一を夢見て戦に明け暮れた織田信長。
側近の太田牛一が自身の日記を基に綴った、本能寺に斃れるまでの十五年間の言動をありのままに伝える『信長公記』をもとに、
巨匠・小島剛夕が描く奔放で魅力的な信長伝。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:小島剛夕

カテゴリ:青年漫画

出版社:ゴマブックス

最終更新: 2018年7月6日

Loading...