先生、どうして拒み方まで教えてくれなかったの?

「そんなにしてぇの。俺と」二人きりの教材室で、先生と、キスした。─滝井明里は彼氏すら出来たことがない女子高生。数学教師の瀬野聡に頼まれ授業で使った教材を教材室に運ぶと、瀬野先生が居眠りをしていた。メガネと前髪で隠れている素顔を見てやろうと、悪戯心でメガネを外すと──腕を掴まれ強引なキス。その日から『先生』を『男』として意識してしまった明里。同級生の長田優生の協力で勉強を頑張り瀬野先生に近付こうとするが、子供扱いをされるばかりか押し倒されて!?キスの仕方、気持ちいいこと、恋の仕方。全部先生が教えてくれたのに…。まっすぐな子供とズルイ大人の禁断の関係が始まる!!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:千藤ヒラキ

カテゴリ:TL(ティーンズラブ)

出版社:快感倶楽部

最終更新日: 2018年5月18日

Loading...