僕が生徒会長になって一年。そして後輩の伊東が書記になって半年。
僕はこの後輩のことを好きになってしまった…。
伊東は成績優秀でスポーツ万能。何でもこなせるタイプで女の子からも相当人気がある。
伊東のことを羨ましいと思う気持ちもあったのかもしれないけど、その気持ちはいつの間にか「好き」に変わっていった…。
そんなある日、文化祭の準備をしていると、伊藤から思いがけない言葉が…。
「先輩、この服着てくださいよ」。
それはメイド服…。
彼の指図に抵抗できなく、メイド服を着ると彼は…。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:高嶺亜美

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

出版社:たかだ書房

最終更新: 2018年2月1日

Loading...