スロウハイツの神様

人気作家、チヨダ・コーキの小説が原因となった殺人事件から10年。コーキは新進気鋭の若手脚本家・赤羽環がオーナーのシェアハウス「スロウハイツ」に入居していた。クリエイターやその卵たちの共同生活を描く、創造と再生の青春物語!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:桂明日香 辻村深月

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:Kiss

出版社:講談社

最終更新: 2018年2月7日

Loading...