「自分が 何者かなんて 本当は 誰も知らない」名前以外すべてを忘れてしまったアリスが目を覚ました場所は、閉ざされた学園だった。自分たちがここにいる理由、外の世界と交わってはいけないルールの理由を探ることをしない少女たちの中で、見つけてしまった過去を知るための鍵と、自分だけ備わった特殊な能力。選ぶべきは無知なる平穏か、茨の先の真実か。明るい場所をめざし、進行する少女の物語。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:ひるのつき子

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:ITAN

出版社:講談社

最終更新: 2018年7月6日

Loading...