夏目漱石 夢十夜萬画版

完結

タグ: 青年漫画 ファンタジー



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(青年漫画)

著者: トーエ・シンメ

カテゴリ:青年漫画

出版社:ゴマブックス

最終更新日: 2016年11月25日

「こんな夢を見た」
漱石が迷い込んだ十夜の夢幻の世界とは…
印象的な書き出しで始まる夏目漱石の隠れた名作を漫画化

著者略歴
マンガ家です。
おっさん向けの情報誌などで細々とエロマンガなどを描いたのち、
「まんがで読破」の数作品を下請けとして制作。
担当作品は
「雇用・利子および貨幣の一般理論」
「シャーロックホームズ緋色の研究」
構成・ネーム・キャラデザ担当に
「モルグ街の殺人」
「コーラン」
「地獄の季節」


star star star star_border star_border (3.0 / 2件)
star star star_border star_border star_border

他人の夢の内容ほど無意味な話しはないなと言うオチって事でしょうかね…

2017年10月22日
star star star star star_border

面白いのですが、原作未読の方にオススメしたいです。自分のなかの原作のイメージが壊れるのが怖くて、途中で読むのをやめました。

2017年09月17日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ゴマブックス)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品