毎日がスキャンダル



タグ: サスペンス 女性漫画 恋愛


読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(女性漫画)

著者: 湯沢直子

カテゴリ:女性漫画

出版社:ビーグリー

最終更新日: 2016年7月22日

5作目の作品「殺人者は笑わない」が映画化する!? っと大ハシャギの作家の加納沙月だったが、主役を演じるのはロックギタリストの麻生裕貴。彼女が結城和也のキャラを完成させるのに3年。それは担当も分かっている。それなのに製作発表会では「原作は読んでいません。俺なりの結城和也を作り上げたい」っと言うものだから、加納もムキになって主役を降りる様に問い詰める。その時、どこからかナイフが飛んできてそれが麻生の腕に刺さる。犯人の手掛かりは髪の長い女性と言う事とKと刻まれたペンダント。痛快ハーフ・ボイルド・ラブ・サスペンスの開幕!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品