十二夜戦士

完結

タグ: 少女漫画 アクション ファンタジー



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(少女漫画)

著者: かわみなみ

カテゴリ:少女漫画

出版社:ビーグリー

最終更新日: 2016年7月8日

人の世にも異界の妖(あやかし)は棲んでいる。人間と妖、その住み分けのバランスが崩れて人界が乱れた時、「宝壁の衛士」たちは戦う宿命にある…。神や魔をも降臨させる膨大な「器」の巫女である織子は、復活した古文書の悪鬼、四視(よみ)によって体を乗っ取られてしまう。四視を倒す切り札の「宝壁」は、闇の国に堕とされてしまった。織子の兄・聖臣は四視を封じるため、やむを得ず織子の体から魂を抜いて自らの体に引き入れ、四視を織子の体に封印するが…!?


star star star star_border star_border (3.0 / 1件)
star star star star_border star_border

別の作品の続編なのかと思うような始まりで、人物設定が要領を得ない感じでした。
お兄さん以外の登場人物に魅力を感じられず、淡々としていて、読み終わっても消化不良な感じになりました。

2017年10月25日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じタグ(アクション)の作品

≫ 同じタグ(ファンタジー)の作品