また、あした

高校で地味グループに属する吉見は、ある日自分の席でクラスメイトの尾形が自慰をしている姿を目撃してしまう。学校一のイケメンがなぜ自分の席で!? と動揺するがいくら考えても答えは出ず、たまたまだったのだと結論づける。この日以来、どちらからともなく挨拶をするようになるが、吉見はふとあの時の尾形を思い出し、つい避けるような態度をとってしまい…。描き下ろし作品も収録!!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:日野ガラス

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

出版社:心交社

最終更新: 2016年6月10日

Loading...