男ぞ!ケンノ介

完結

タグ: 少年漫画 歴史



※ストアで購入すると広告なしでページ消費もしません
この作品をストアで確認する

読んだ感想をシェアしよう!


書籍情報(少年漫画)

著者: 小山ゆう

カテゴリ:少年漫画

出版社:ビーグリー

最終更新日: 2016年5月20日

名作「俺は直角」の原型的作品。藤岡家唯一の男として甘やかされて、ケンカも出来ず、泣き虫の骨抜きに育ってしまった武士の子・ケンノ介。「藤岡家はもうおしまいじゃ」と嘆く女達だったが、ある日を境にケンノ介はケンカに連戦連勝するようになる。お家安泰とばかり家族たちが大喜びをしたのも束の間、今度は突然アホの子になってしまって・・・? 事あるごとに「わはーーーーっ」と飛び跳ね大喜びするバアさんがヤバイ。てゆうかバアさんが主役。


star star star star_half star_border (3.7 / 3件)
star star star star_border star_border

いいね

2017年10月07日
star star star star star_border

ばあちゃん、確かにヤバイ笑
やるこということ全部オカシイ孫育てしてるので母親世代はイライラするかも。でもそこはギャグマンガと思えば許せます笑
小山ゆうの武士観、倫理観みたいなものがチラリと入っているので安心して読んでください。
これからどう成長して立派な伝説の武士になるのか読みたかった。

2017年08月12日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ビーグリー)の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

≫ 同じタグ(歴史)の作品