チェルノブイリ

史上最悪と言われるチェルノブイリ原発事故の現場では、一体何があったのか? 1986年、旧ソ連におけるチェルノブイリ原発事故をテーマにした人間ドラマ。事故直後、原発で消火活動を行う消防士たちの様子、汚染におびえる周辺各国の反応、放射能障害の前になす術もなく苦しむ人々……。史実に基づいた描写が、原発事故の恐怖をリアルに伝える物語。福島の原発事故直後は、アマゾンで5万円の高値をつけた幻のコミック単行本を、電子書籍化した1冊。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:村田健司 芥真木

カテゴリ:青年漫画

出版社:ゴマブックス

最終更新: 2015年12月4日

Loading...