マンガ エニグマに挑んだ天才数学者 チューリング

「エニグマ」とは、第二次世界大戦中にドイツ軍が使用した暗号機だ。解読不可能といわれた暗号機に対抗するため、巨大暗号解読器を開発し、戦争を終結させる。計算可能性理論を確立し、人工知能の父とも謳われる天才数学者とは、いったいどんな人物だったのか。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:トゥオノ・ペッティナート 竹内薫 フランチェスカ・リッチョーニ

カテゴリ:青年漫画

出版社:講談社

Loading...
Loading...