「半端な美味さじゃないんだよ、本気で好きになった『人間』の味は」人の体液を喰らって生きる「人喰い」の我舞谷は、適当に「食事」をする毎日。しかし同級生の桐山から美味しそうな匂いがしてきて、たまらずキスをしたらその美味さに驚愕! もっと欲しくなって押し倒してしまうが…。これって本気で好きってこと!? 独占欲むきだしのゴーインラブ!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:楢崎壮太

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

出版社:ビーボーイ編集部

最終更新: 2017年10月5日

Loading...