ねりんぐプロジェクト

「人間の女の子ならよかったのに」その男の子の言葉に、人形の“ねね”は、「人間になりたいなあ」と心から思ったのです。そして、奇跡が起こりました―…。ある朝、瞬太が目を覚ますと、人形の“ねね”にそっくりな女の子がいました。転んだ拍子にぽろりと取れた足はすぐ元通り。彼女はまぎれもなく、ねんどでできた人形の“ねね”だったのです!元気な“ねね”がお届けするときめきストーリー☆

1巻配信中

読んだ感想をシェアしよう!

書籍情報(少女漫画)

カテゴリ:少女漫画

出版社:フェアベル

最終更新日: 2015年11月12日

Loading...