スキマ

雑賀六字の城~信長を撃った男~

時代小説の大家・津本陽×戦国漫画の新旗手・おおのじゅんじ
信長を撃て!!狙うは魔王織田信長!!雑賀の青年七郎丸の鉄砲が火を噴く!
元亀元年――。天下統一を強行する織田信長が 浄土真宗総本山・石山本願寺と激突。南無阿弥陀仏の大旗のもとに集結したのは 戦国最強の鉄砲集団「紀州雑賀衆」であった。雑賀衆は、戦国時代に新兵器とされた鉄砲を巧みに扱い、仏敵・信長を苦しめる。天正四年、雑賀年寄衆の末男 小谷七郎丸は船上で初陣を迎える。血風吹きすさぶ戦地が彼を武者へと変えていく。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:津本陽 おおのじゅんじ

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:コミック乱

出版社:リイド社

最終更新: 2015年10月17日

Loading...