艶恋師

三味線と都々逸の師匠をしている神楽坂菊之助。その裏の顔は性で悩める女達を秘伝の性技で解き放つ事を生業とする“竿師”である。歌舞伎界の名優・沢村征四郎の依頼は、七十歳にして得た処女妻・静代のこと。寄る年波には勝てず是非、代わりに妻に女の悦びを与え、絶頂に導いてやってくれとの願いだった。菊之助は静代の身体をほぐし、性感を高めさせてから見物していて勃起の昂まった征四郎と交代した。回春した征四郎は、子宝にも恵まれる。「梨園の女・静代」(前後編)他に「淋しき女・桃子」(前後編)「傲慢アイドル・マユ」「愛を知らぬ女・薫」「交われぬ女・いづみ」「洋モノ好きの女・ミイ&ケイ」を収録。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:みね武 倉科遼

カテゴリ:メンズコミック

出版社:グループ・ゼロ

最終更新: 2018年2月16日

Loading...