警視庁健康管理本部に勤務する、臨床心理士の柴葉拓未。彼は法で裁けない罪人を独自の薬を用いて罰する、裏の顔を持っていた。だがそれは己の趣味を満たすためだけのものであり、彼にとって「正義」とは「実験」のための言い訳でしかなかった。彼の行為は「善」か「悪」か?それは神のみぞ知る……。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:松枝尚嗣

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:漫画サンデー

出版社:実業之日本社

最終更新: 2018年2月1日

Loading...