銀のセレイラ

イルグ王国の聖殿で民に祝福を授けし“銀の聖乙女”。ある日彼女が目覚めると、そこは国王アディルのベッドの中だった! 彼女は困惑し聖殿に戻ろうとするが、王に強引に押し倒され熱いキスを強要される。そして信じられない言葉を告げられる。――「お前の純潔は俺が奪った」と。囚われの身となり王に“セレイラ”と名づけられた“銀の聖乙女”は、王の傲慢な態度に反感を抱きながらも、その気高き魅力に引き込まれてしまい――!?

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:神月凛

カテゴリ:少女漫画

連載雑誌:ネクストF

出版社:宙出版

最終更新: 2016年4月8日

Loading...