続・論語 ─まんがで読破─

「朝に道を聞きてはタべに死すとも可なり」学問を探求し、生涯人をいつくしむ心を追求しつづけた儒教の始祖・孔子。彼の唱えた「生きるための知恵」は、弟子や民衆に多大な影響を与え、信念を貫いた言葉は現代に通ずる教えとなった。「まんがで読破 論語」の続編として、格言とその言葉に見え隠れする孔子の思想を漫画化。

全1巻配信中

読んだ感想をシェアしよう!

書籍情報(青年漫画)

カテゴリ:青年漫画

出版社:イースト・プレス

最終更新日: 2015年12月25日

Loading...