スキマ

ユリシーズ ─まんがで読破─

古代ギリシアの叙事詩『オデュッセイア』をたった一日のできごとに置き換え、ふたりの主人公ブルームとディーダラスの視点からダブリンの風景や人々の様子、人間の複雑な内面をも克明に描き出したジョイス。「たとえダブリンが滅んでもユリシーズがあれば再現できる」とまでいわれる20世紀を代表する傑作を漫画化。

ジョイス(1882~1941)
アイルランド出身の小説家・詩人。
前衛的な表現を積極的に作り出すなどモダニズム文学を追求し、「タイム」誌からピカソやビートルズらと並ぶ20世紀を代表する芸術家の一人として賞賛された。作品の舞台や主題の多くはアイルランドを題材にしている。
その他の作品には『ダブリンの市民』『若い芸術家の肖像』など。

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:バラエティ・アートワークス ジョイス

カテゴリ:青年漫画

出版社:イースト・プレス

最終更新: 2015年12月25日

Loading...