キュレーター

主人公・羅門剛介は,元メトロポリタン美術館のキュレーター。ある絵画にまつわる事件がきっかけで自らメトロポリタン美術館(Met)を去り,現在はNY大学で教鞭を執る傍ら,依頼に応じて美術鑑定などの仕事をこなしていた!

読んだ感想をシェアしよう!

ツイートする シェアする

書籍情報

著者:宇治谷順/はやせ淳

カテゴリ:青年漫画

出版社:Benjanet

最終更新日: 2016年10月1日

Loading...