n*****さんのレビュー一覧

999ドクター~救急救命隊、出動!!
面白い作品だったのに こんなラストは認められんぜーー
生存死線 サバイバル・デッドライン
面白い、ものすごく面白い。 ただ、短じけぇ、もっと続きが読みたい。
そして母は橋から子を投げた
身の毛もよだつ話。 が、皆様が、お書きになっている様に最後の話で救われる。
任侠沈没
笑った、大笑いで一気に読んだ。 ココまで、むちゃくちゃなら文句の付け様が無いな。
バディスピリッツ
これで終わりかよ、短いぜ、 もっともっと続きが読みたいぜ。
迷い家ステーション
出来る事ならば、虹湯鉄道に乗車して、迷い家駅に下車してみたい。
天威無法-武蔵坊弁慶-
面白い、いいや、面白過ぎるぜ。 それにしても、鬼若 弁慶の父は、何者なのだ?
美鬼神伝説 MOMO
ダラダラと長引かせずにサラと読める程度で完結させているのが良いな。
極めて怖い話 完全版
酷い・・(ll゚∀゚) こんな作品書くなーーー連載するなーーー
凶獣の牙 完全版
面白くて最後まで読んでしまった。 が、しかし、ラストが気に入らない。 爆発で行方不明が良かったのだがな。

ネタバレが含まれています

(タップして読む)

後妻業の女
うわぁー怖いですねぇ。 お金、欲に憑かれた人間ばかり。 ラストは、もう一捻り欲しかったかな。
女たちの事件簿Vol.11 恐ろしい隣人
誰でも一度は経験する集合住宅のお隣さん、上下階さんとのトラブル。 ここで描かれているような事は滅多にないけどね。 おー怖ぇーーーー。
天の回廊
打ち切りになったのですかね? 終わり方が何とも・・・・・・・残念。
義侠船
違法マグロ漁船と任侠とは驚いた。 この先の主人公の生き様が楽しみである。 読めないけど・・・・
ネロの牙
古いし暗い。 何とも救いようのない作品である。
孤剣の狼
1巻で完結!? 中途半端な終わり方。 きっちりとした結末まで読んでみたかった。
魔像
「茨右近」と言えば、杉良太郎氏の時代劇「喧嘩屋右近」 これが、その原作であったか。 なるほどねぇ、面白かった。
子を燃やした女~実録殺人女囚~
読まなきゃよかった、ロクデナシだらけ
ターゲット
あのさー、これは如何云う事なの。 これで本当に終わりなの。
新撰組流血録 壬生狼
「芹沢鴨」その出自、為人、よく判らない人なのだ。 剣の使い手、頭脳も明晰。 それが何故、酒ばかり飲み乱行を繰り返したのか? 本当に梅毒だったのだろうか?
ネオン
エッ、これで終わり! よく見たら2巻 完結 がっかり。
マグニチュード
「工藤かずや」版の劣化「日本沈没」か? しかもご都合主義爆裂
深海獣
これから面白くなる所だったんだが 2巻で打ち切りなのか? 残念。
佐多岬
面白かった。 自分の人生は自分の力で進む。 ホンダーモンキーと共に永久に。
エルソナシンドローム
続きが直ぐに読みたくなる作品である。 早く出してー
モラルリスク
ネタバレは、書きたくないけれども ラストは、何ともやりきれない。
悪魔-Devil-
コワ━━━((;゚Д゚))━━━!! 悪魔は人の心の中に潜んでいる。 貴方の そして、私の心の中にも だから、・・・・・・・・・・・
迷宮城
誠さん一郎さんのコンビが登場する話を纏めて読みたかった。
逢魔が時
スゴクいやな物を読んでしまった。 人の心の醜いもの汚いものを見せつけられた。 私の心の中は・・・・・( ;´Д`)イヤァァァァ!!
女豹の挽歌
女豹とあるが、そこまでの冷酷さとか残忍さは無い。 むしろ、愛や恋に餓えた、哀しい女狼か あの、4話が読めないのですが・・・
夢十夜
ャダ((o(;□;`)o))ャダ 人間不信に陥ってしまう。
戦国自衛隊
昔、早川文庫の戦国自衛隊を読んだが、 今、こんなにも別の話になるとは、痛快。 んー曼荼羅。
真夜中の子供
これからお読みになる方へ 本当に怖ろしいですよ。
信長と呼ばれた男
主人公があっさり倒される、輪廻転生連発。 支離滅裂、やっつけ作品。
苦情課 九十九仙吉
ラストは何なんだ?意味不明。 主人公が、故 川谷拓三氏に見えてしまう
タイニー
○○○ーは、ラスト何処に行くのか? 女ゴルゴに成るのか?、それとも○を捨てるのか?
九鬼絵津子 邪霊狩り
短く纏められていて面白い。 が、「淫」の描写が多すぎる。
シオン~闇のソムリエ
殺しを感情を出さずに淡々と仕事としてこなす。 現代の仕置人。 ただ、全3巻で終了は残念。
聖マッスル
圧倒的なパワー全開である。 そのパワーの前では、屁理屈は通用しないのである。 だから謎のままで終わっていいのだ。
斬殺者
武蔵と言えば、吉川英治氏である。 小説が真実として多くの人に刷り込まれている。 この作品は、その吉川史観を叩き壊すのである。 ただ、梶原流の残虐描写、凌辱、拷問である。 それさえなければ・・・・・・・・ そして最後は、中途半端。だから★三つ
ホッとひと宿
エッ、これで終わり?が残念。 ところで、この作品のモデルになった箱根の旅館はどこなのだろう? 泊まってみたいものだも。 宿泊代、高いのかなぁー
片恋さぶろう
強く、頼もしく、、哀しく、悲しく、そして、切ない 泣いたぜ、哭いたぜ。
JUDGE MEN ジャッジメン
最後のおまけが一番面白かった。
唇役主丞 乾いて候
田村正和氏がテレビ、舞台で演じていたものをかつて見ましたが、 ニヒルで笑いの要素などなかったのですが 原作は、ちよっとコミカルで明るいのですね。 うむ、2部は要らないかなあ
極悪美女軍団 卍
何ちゅう、メチャクチャ、エロ&バイオレンス そして最後は、ぶっ飛んだぜい。
弁慶 下町六法全書
面白い。 この手の作品は、主人公が変り者や型破りな者が多いのに 普通で優秀な主人公なのが良い。 ただし短い、続きを。
ヒットラーの息子
ラストはどう云う事だったのだろうか? ○○を取り戻し冷酷な殺し屋に戻り○○○ーを撃ったのか? それとも、組織を裏切り組織を潰す為に生きようとしたのか? どっちなのだ。
仮面の野望
面白いのは面白いのだが、最後が甘い。 悪は栄えてはいけないという倫理規定がある、 テレビの2時間サスペンスドラマの様だ。
切子
簡潔に纏められて面白かったけれど、 最後は何なのでしょうか?
OBLATION
途中で訳が分からなくなってしまった。 何とも言い様のない作品である。
ナックルズ the BEST 刑務所のすべて
同じく障碍者の話には衝撃を受けた。
実話 ワルの金脈 大金脈を探し当てたワル編
話半分としても ちょっと背筋が薄ら寒くなる内容である。
警察の正体 トンデモ捜査の実態編
まさか、すべて事実だと思う奴はいないよな。 話半分で読みましょう。
戦空の魂
フィクションのオンパレード 戦闘機マニアの妄想。 でも、M先生の作品より面白い。
百々の拷問蔵
ちょっとマッター これで終わりなのか? 続きを読ませてくれーー頼むー。
憑鬼の剣 ~ローマ編~
これで御終いか? 物足りないなあー
新カラテ地獄変
かつて途中まで読みかけて止めてしまったので最後まで読んだのだが 残酷、残虐な拷問のオンパレード。 梶原先生は、どうして、こうなってしまったのでしょうか?
ボーダーライン
1話、2話、3話と読み続けていると 怖くなった、だんだん怖くなった本当に怖くなった。 嫌な物を読んでしまった。
板前鬼政
面白かった。 しかし、皆様も書いていらっしゃるように最後が未完では きっちりと終わらせてほしかった。
A.D.A
話は、まだ始まったばかりだな これからが楽しみだぜ。
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...