e*****さんのレビュー一覧

管理人さんは恋がわからない
あっという間に読み終わりましたー! 立夏くんの笑顔可愛いすぎる!悠人さんの髪切ったあと可愛いすぎる! そういえば初めて会った時驚いた顔をしていたけど立夏くんは悠人さんの顔に一目惚れしたのかな?そして、どうして弟くんと別々に借りてるのか…?昼夜逆転だし弟くんのこと思ってなのかもだけど隣の部屋から弟くん出てきて驚きました! これじゃ丸聞こえだよ~(>_<)お風呂の時も何故上だけ脱いだの(笑)着替えなきゃって悠人さんも冷静すぎよ(笑) そんな最初は大人びた年下と、鈍感そうな年上のイメージだった二人は、書き下ろしでは見事に逆転するという!可愛いかったです。
ヴォカリーズ
最後の3月(分冊版)から辿り着きました! つくも号さんの話はとにかく惹き込まれます。 身体を重ねてるシーンなんかは、綺麗に流れるような描写でその光景を覗いてるような感覚になって妙な背徳感を覚えました(笑) 因果…原因と結果。けれどまだ完結してはいません。 門下生であった母親はなぜ音楽と切り離してしまったのでしょうか。才能がある彼に近付く事を危惧したのか… そんな彼は意中であった人の息子と知りながらその好意を受け入れる、、それを知る由もない息子は眠っていた大量の写真を彼の部屋で見つけてしまう。 くー!この先が気になって仕方ありません! 行き着く未来を見届けたいと思ってしまう作品だと思いました。
最後の三月【分冊版】
つくも号さん!ここで出会えるとは…!昔ショタの脅威を感じさせてくれた先生です(笑) 短編が7話ありまして、一巻以降はページ消費をすれば読めます! 最初の話なんかは切っ掛けってからの展開で感情がつい先走ったりとか、とにかく心情を描くのが上手いな~と思いました! 大人な感じで建前と勢いと少しの期待が入り交じってるのも好きです。 片思いからスタートする話は葛藤の中でもがいて望みも諦めきれず自分の立場にまた悩んでの繰り返しの時に訪れる好機!もあれば代表作とされる話のように全てが上手くいくわけでなく押し潰されて吐き出すことでしか出来なかったり… 色んな人の人生があり価値観があり愛の形がある。どれも何処かリアリティを感じとても丁寧に作られています。 無理やりや暴力の話もありますが嫌悪だけではないと感じる方が多いのでは?と思いました。
お前は2番目
見城弟の場面で中田が真夏抱いて急に絵に出てきて、いつから居たの?!ってなったり別れた後の真冬の相手が男だったのには驚きましたー!あと書類忘れて急いでたのにおっぱじめるんかーい!と突っ込んでしまった(笑) 自分的に中田が好きです、成長した中田も好みでした!真夏とくっつけば良いのに…と、bl脳ですみません(´•ω•ˋ) このお話は比較的早めにくっついて、お互い何処から好きになったのか私には分からなかったな?もう少し時の流れを感じられればとも思いました。
恋嵐~花形男子と家政夫と~
可愛い~!誘いを断られてプンスカしてる春馬も友人との仲がきになってちょくちょく見にくる百々もベッドの中で甘える春馬も看板を見て僕の好きな人と改めて感じる百々が可愛いすぎるー!! スパダリだけどブランド趣味が濃い百々も美しく舞う春馬には敵いそうもありません♡ あ、タクシーの中では自重してあげて!運転手さん赤面しちゃうから(笑)
はじまりはさよなら
インキュバス?淫魔?かは分からないけど翔に効かなかったからなのは運命の相手だったから。 その人生を終われる事に安堵するのはあまりにも長い時間を生きてきてやっと運命の人と巡り会えて結ばれて、その人と一緒の時間で生きられるから。 きっと自分の記憶を封じたのは人間の気まぐれや移り変わりを疑わなかったから 、また見つけてくれるとゆう願いを込めてのことだったんだろうな。 いなくなった仲間もきっと幸せだったんだと思うと嬉しくなりました!
名前を呼んで
序盤の「ふつつか者ですがよろしくお願いします」に対して嫁入りかっ!って心で突っ込んでしまいました(笑) とても可愛い冬島くん。そして先輩はとても頼もしい。いい関係です☆
その好きの行方
灯台での言い伝えを作ったのは恋人を思う一人の青年の愛の形。そんな伝説を中心に翻弄されながらも真実の一途な愛が過去に囚われてる心を溶かした時に、二人は本当に結ばれる。 ただ、女装でなければという場面は(過去に愛した人の言葉の縛りと分かっていても)求められてるのに突き放される感じが切なかったというか…それを受け入れるのももっと葛藤が欲しかったというか…。 結果結ばれるので万事OKなのですが☆ 影の立役者ともがうら君はいい子!連絡を取り合う姿にはホッコリしました!
声はして涙は見えぬ濡れ烏
身体を重ね相手の癖を見つけ全てを愛しく思い過去の思い出を受け入れて成長していく…とても良かったです。 あの雨はきっとお父さんが降らせたのかもしれません。二人が出会い結ばれ幸せな後日談もありました。弟くんも周りが色んな大人達の中でやっと理解者が出来て良かったです☆
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...