ぱきゅらぴっちゃもさんのレビュー一覧

ウタ★マロ~愛の旅人~
あらすじを読まずに読んだのですが、1話の最後で雷に打たれたような衝撃を受けました。 股間にホストの魂が取り付くなんて凡人には考えつかない設定です。 物語もきれいにまとまっていておもしろかったです。 ただちょっと、えっちすぎる。
どぶ
おもしろい!何回も読み直してます。 全4巻でサクっと読めるし、気持ちいい読後感。 夜の世界でのし上がる系の主人公が中年なのも珍しくていい。 オススメです。
ようこそ甲州プリズンへ
登場人物は多いですが、ストーリーが複雑でなく、わかりやすいです。 刑務所のルールやちょいネタが詳しく描いてあり、おもしろい。 続きに期待です。お願い日本文芸社!
大食い甲子園
食いしん坊!のキャラクターが出てくるので、ファンにはたまりません。 ストーリーはやや盛り上がりにかけるものの、元茶道部の子からにじみ出る色気は一見の価値あり。
ヤミホタル
夜の繁華街を舞台にした、裏社会の人々の物語です。 内容はヘビーですが、短めでストーリーも難しくないので、サクッと読めます。 ただ、こういう漫画にかならずいる、かっこいい!ってキャラクターがいないのが残念なところです。
乱造斎おんな絵日記
作者が普段思っているであろうことを、キャラクターを通して伝えています。 わりと主義主張が強く、コラムみたいな漫画です。
特命係長只野仁
設定ストーリーもすごくおもしろい。 主人公の只野仁が渋くて最高。 全編通して女性が魅力的です。
ボーダーライン
人々の日常が狂っていく様がオムニバス形式で描かれています。 普通の人がボーダーラインを越えるのはわりと簡単なんだろうなと思う。 読みやすく、おもしろいです。
東京パチンコ娘
平凡な暮らしをしていたOLの珠ちゃんが、ズブズブとギャンブルにのめりこんでいくお話です。 ある日会社の同僚に誘われ、軽い気持ちで入ったパチンコ店で、大当たりを経験した珠ちゃん。 普段感じることのない強い興奮が次から次へと押し寄せ、うっとりと恍惚の表情を浮かべます。 脳内麻薬に痺れた頭ではまともな判断ができずに、毎日通うようになってしまいます。 ギャンブル仲間もでき、パチンコ店がますます居心地の良い空間になっていきます。 こうなったら自分の意志で辞めることは難しいでしょう。 心の隙間に入り込むギャンブルの怖さと、それに抗うことのできない人間の弱さを描いたドキュメントです。
夜見の国から~残虐村綺譚~
ただただ陰鬱な漫画です。 狂気の描写が秀逸な名作ですが、読んだあとに気分が沈みます。 そういう気分に浸りたい人には強くおすすめします。 表現の為に必要なのかもしれませんが、子供が死ぬ作品は苦手です…
謝男
おもしろいです。 雄々しい画で、ちょっと寒めのギャグを描くのが板垣さんの味なんだと思います。 個人的には尿道ゆるゆるおじさんの回が好きです。
女郎
おもしろかった! 主人公の日明くんがかわいい。 始めは軽いギャグ漫画なのに、どんどんシリアスになっていくキン肉マンタイプの漫画です。
リバーシブルマン
ひとコマひとコマ、とても細かく描き込んであるので見応えがあります。 グロいシーンの描写が凄く上手いです。 人間がウラガエるという現象がわかりやすく描かれています。
蟻地獄
本当に面白かった! ストーリーも画力も素晴らしく、出会えて良かったと思える漫画でした。 主人公も人間味に溢れていて魅力的。
食キング
寡黙でワイルドな、わかりやすいヒーローの北方さんが主人公です。 短編でストーリーが進んで行くので、火事の時に消防車が到着するまでのちょっとした空き時間でも気軽に読めます。 ちなみに極食キングという続編もありますが、北方さんはそこでも一切の質問を受け付けてないようです。凄いですね。
喰いしん坊!
土山しげるの最高傑作だと思います。 敵味方共に魅力的なキャラクターが多いのですが、特に錠二のカリスマ性はすごいです。 ストーリーも山場がはっきりしているので、中だるみすることなく楽しく読めます。 邪道食いを心底軽蔑する主人公が、豚肉弁当にカレーをぶっかけた時はしびれました。 最近土山しげるを始めた方におすすめしたい作品です。
女優
主人公の瞳ちゃん、トラブル回避に長けすぎていてかわいげがありません。 苦悩するシーンが少ないからだと思います。 人生で1番落ち込んだ時も数ページで復活。 読者にも本音を出さず最終巻まで演技した瞳はさすがです。
美悪の華
話が作り込まれており、テンポよく読みすすめられました。 蛇足と思える箇所が特に見当たらないので、おそらくラストまでの構想を練りに練ってから着手した作品だったのでは無いでしょうか。 違ってても知りません。
ミナミの帝王ヤング編利権空港
本編で一番とも言える癒やしキャラ、"沢木"との出会いから物語は始まります。 沢木のことをもっと深く知りたくて、夜も眠れないという方はぜひ。
悪の華 愛蔵版
4巻で完結かと思ったら全6巻でした。 気になる続きはストアでね!(750円だよ!)
白竜
ハードボイルドでステキなヤクザが、悪人をぶった切る話かな? と思いきや、主人公の白竜が結構な悪人… ハードボイルドでステキな悪人が悪人をぶった切る漫画でした。 おもしろかったです!
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...