た*****さんのレビュー一覧

わいるど☆ぷりてぃっしゅ
なんだこれ…なんだこれ…なんだこれ…。 可愛らしい絵柄。そして、見た目と内面のギャップ、姉弟の思惑のすれ違いにフフっとなるが、オチの酷さが全てを台無しに。
あ~そぼっ!
某美少女三人組の遊びがテーマのギャグ漫画に色々似てる……。 でもまぁ豆子ちゃんが可愛いので、彼女を見て愛でる漫画だと思えば。表紙のクオリティで本編も描いてくれればもっと嬉しいんだけど。
左右線
設定は面白いのに活かしきれていない感がすごい……
Stand by me 描クえもん 分冊版
作家が自分を正当化するためだけの漫画かと思ったら、意外とちゃんと他の人の立場や意見も描いてあって、色々考えさせられました。
某カルト教団信者の悲劇!~元妻を手にかけた男~
娯楽としては星2つくらいですが、これは娯楽のための漫画ではなく、事件を風化させないための記録としてのものだと思うので。
なまはげの逆さ杉
なまはげの絵柄、ギャグ漫画なのかと思った。 色んな伝承継ぎ合わせて表面だけ取り繕ったような内容ですね。
鬼嫁と結婚してしまった結果
旦那さんが小学生男児にしか見えないんですが。最近多いですよね〜、可愛い女の子以外は描けない人。 肝心の内容は、こんな面白い設定のキャラクター考えたよ!見て見てー!というレベルから脱却できない漫画。ストーリー性は皆無。 このキャラを活かしてきちんとしたストーリーの漫画にしてくれればもう少し面白いのに。
整形少女~復讐のブス孤児~
そんなに何回も整形繰り返して大丈夫なんだろうか。 あんな男とくっつくの?と最後はもやっとするけれど、本人が幸せならハッピーエンドなのかな。
LOVE FOR SALE ~俺様のお値段~
どっちの男にもなんの魅力も感じないし、彼らと関係を持つ主人公の気持ちも何一つわからない。 内田さんはいい加減、主人公に自分を、嫌な男に別れた男を投影させるのをやめた方がいい。漫画使って別れた男をディスるのはいい女のやることじゃないよ。
わたしはだんだんわたしになる 自己肯定感が欲しい!
最初はふむふむなるほど、と読んでいたけど、終盤は、アレっ?と。 それ、甘えやない。タカリや。 自己分析が上手な作者さんだから、いつかそのことに気づくことを祈ります。
レズと七人の彼女たち
面白かったけどさー。お母さん2人いてもいいかな、や、ママ母手帳での感動を返せと(笑) 同性が好きなのはいいけど、あっちも好き、こっちも好き、なのはどうもなぁ。 対象が同性なだけで恋愛する心は異性が好きな人と一緒!という主張をよく聞くけど、こんなん読むと「一緒にするな!」と思っちゃう。偏見はダメだとわかっていつつも、ああ、やっぱこういう人たちは感性が違うのね〜っ、てなっちゃう。
姑の家はゴミ屋敷 嫁VS姑バトル!!
物を片付けられず、何でも溜め込みゴミ屋敷を作り上げる人は、ホーダーといって海外ではれっきとした精神疾患です。コレクションだとか節約だとか耳障りの良い言葉で誤魔化すのはやめましょう。日本でも早く精神疾患認定されればいいのに。
ああ赤ちゃんがほしい!~みんなの不妊治療ものがたり~
・いつか子供を産むためのライフプラン ・夫の協力 ・親、義親との接し方 ・不妊治療のやめ時 など、直接医療に関係なくとも不妊治療にとってはとても重要なことについて書かれています。 子供が欲しい人だけではなく、今は子供は考えていないという人も、読んでおいて損はないと思います。
ブスで処女な6人の女たち
タイトルストレートすぎてヒドイ(笑)。 真に人をブスにするのは心のありようなんだなぁと思います。
母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。
母親というよりも、最愛の恋人に対するみたいなんですが……男の人ってこんな感じなんでしょうか(汗)
逃げられないこたつ飲み
この作者さんの幽霊はどことなく可愛いんだよね。
さよならしきゅう プチキス
断乳のエピソードでは思わず笑ってしまいました。が、入院した日の夜の娘さんのエピソードは切なかった。 大変な闘病生活だったんだろうけど、悲愴さを感じずに読めます。 また、母や叔母など、周りにもいい人がいっぱい。 特に旦那様!売れっ子なのに驕ることなく真面目に仕事をこなし、かといって仕事ばかりなわけでもなく、家族のためにはビシッと休みを取ることもできる。なんて理想的なの……!
親はオタでも子は育つ!
娘さんが描いたへんたい絵に吹き出してしまった。 このご夫婦、なんだかんだ言ってウマが合うんでしょうね。楽しそう。 絵が雑だったりデリカシーに欠けてたり下ネタがあったりするところは、作者が男性だから仕方ない、と大目に見よう。いや、男性でも絵が綺麗な人いっぱいいるけどさ。
ポンコツですがなんとか生きてます。~私が発達障害と分かるまで~
ブログやツイッターで読むなら問題ないのですが、漫画の単行本と思って読むと、絵は雑だし字は詰め込みすぎだしでまぁ読みにくいです。内容はともかく。 発達障がいはたしかに困ったちゃんな行動多いですが、だからといって本人に面と向かって「お前は性根が腐っている」とか言えちゃう人もなんかの障がいあるんじゃないかと思います。
ママさんは萌え漫画家
ハイテンションについていける人なら面白く読める。そうじゃない人は疲れると思う。 作者さんはもはや萌え漫画家じゃなくてエッセイ漫画家だよなぁ……。
日本一短い母への手紙
原作「日本一短い母への手紙」は、その手紙を書くに至った詳細な背景が殆ど書かれていない。だから読み手は手紙の背景を想像するのだが、人間というものは自身の経験を踏まえた上で想像する。そうすることによってその手紙に対して深い共感と感動が生まれ、それがこの「日本一短い母への手紙」の醍醐味でもあったのだ、と今更ながら痛感した。手紙からインスピレーションを得た他人が作り出したフィクションの物語など蛇足でしかなった。良い話もちらほらあったが、多くがあざとすぎる御涙頂戴ストーリーで、手紙の主も「こんなつもりで書いたんじゃないんだけどな」と苦笑いしているのではないか。
私の装備はぬののふく
絵も可愛いし、キャラクターもいい人がたくさんいて、ほのぼのできる内容も嫌いじゃない。盛り上がりやインパクトには欠けるのかもしれないけど。
T京K芸大学マンガ学科一期生による大学四年間をマンガで棒に振るルポマンガ
なんで背景赤いの?なんでこんなに読みにくくしてるの?なんでこんな漫画公開したの?小学生がチラシの裏に書いた漫画なのかな?ルポって意味わかってる?無料でも、広告でこの作者にお金が入ると思うと世の中バカバカしくなります。
描かない漫画家志望死亡本
あー、いるよねぇ、漫画家志望って言いながら漫画描かない奴、作家志望って言いながら原稿書かない奴。そういう奴らに向けた毒の効いた発破本かと思ったら、ブログかよって内容でがっかり。漫画家なりかけの人がその時々の気持ちを綴った日記ってところですか。
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...