た*****さんのレビュー一覧

フィクション漫画なんだから、あり得ないこともありなんだもん。そこがイヤなら実録の子育てエッセイコミックだけ読むことをお勧めします。 私もアラフォー出産したけど馬鹿にされてる感じは微塵もしなかったけどなぁ?まあ、心が疲れてる時に読んだらそう感じるのかも。 初めて読んだ時はめっちゃ面白い!感動!って思ったけど、冷静になってみたら、妊娠出産育児に関するごくフツーの悲喜こもごもなんですよね。それが、「超高齢出産!」ってスパイスで感動値がアップするという。不思議なものです。 そして、影の主役はオードリーだと思いました。
10
辛い介護も明るく前向きに考えられるお母さんと作者と妹さん、すごいな〜。 あと、じーちゃんとばーちゃんもいい人だったから介護出来たんだろうね。 自分の親の介護を長男の嫁に丸投げする人たちにスマホ目に擦り付ける勢いで読ませたいわ。 あと、時折岡田あ〜みんテイストなのがツボ。
35
漫画読んでも、レビュー読んでも10代で子供産むやつってやっぱりバカばっかりって思いました。 親に甘えるのは10代でも30代でも同じ?ナメんな。甘える度合いが違うだろうが。特に金銭面でさ。子供マトモに育て上げるのにいくらかかるか理解してんのかね。その分稼げるだけの基盤作ってから産まないと社会の迷惑なんだよ!
7
少年には更生の余地があるとよく言われるけれど、実際に更生できた少年なんていないじゃないか。
4
絵柄も古いけど、内容も古い! ディンクスって言葉、今時使ってる人いる? 新生児室を見学できるなんて何年前の話? 多分、不妊治療に関する情報も古いものなんだと思います。 不妊治療を考えている人が参考にしたいのなら、もっと違う本を読んだ方が良いです。
0
良い話ではあるんだがちょいちょい性が絡んでくるのがしらける。
2
リアルな生活保護受給者のエッセイ漫画なんてそうそう無かったし、受給生活や闘病生活についてもっと読んでみたかった。
2
都合よく大金が落ちてて良かったね。
0
入院生活を「失敗日記」と称している時点で、この人は精神疾患にかかった自分を許せていないのかも。 デイケアが、主人公を生活支援してくれる人(ここでは家族)から離し、そのくせ仕事を見つける手助けをするでもなかったところで、最初から精神疾患者を生活保護の方向に持っていこうとしていたように見えて怖かったです。 しかし、絵も内容も、たいして価値があるようには思えません。 鬱病経験者でも、もっと絵が上手く話も面白い漫画は他にもいっぱいあります。 入院生活についても、ちょっと専門の本を読んだことのある人なら誰でも知っているような内容です。 鬱病について知りたい、という人に勧めるなら他の本にします。
2
Loading...