K*****さんのレビュー一覧

彼女を泣かせて
え、これで終わり!? 主人公たちには共感しづらかったです。咲野のためを思って叱咤してくれたくーちゃんが一番好きなキャラでした。

ネタバレが含まれています

(タップして読む)

夢の外は悪魔の森
最初の話が表題作ではなかったので不思議に思って読んでいましたが、2番目の話を読んで成る程となりました。 最後の話がとても好きです。
眠りの岸辺
最後の話、こういう感じのめんどくさい子が中学の時にいました。やけにリアルな話でした。 他の話も一風変わっていて面白かったです。
灰色の御花
戦争を経験していない人に是非読んでもらいたい一冊。 平和は人間同士のふれ合いがないとつくることができないと改めて感じさせられました。
人形の呼ぶ声
世の中の闇を見ているような怖さでした。
ジニの魔法つかい
最後の話が印象に残りました。 亡くなった人も、生きている人のなかでは生き続けるんだなと。
ガールフレンド
最後の読み切りはよくわからなかったですが 表題作は面白かった。
REDFLASH!
少女漫画で自転車競技のことが描かれているのは珍しくすごく新鮮でした。
冬の玉手箱
日本の四季行事をテーマにした作品集です。昔話の世界に入ったような気分になり読んでて心地よかったです。
リバイバルはいつも電車で
出てくる人達がみんな純粋で魅力的なキャラクターばかり。ちょっぴりほろ苦い最後も良かった。学生時代を思い出しました。
百万の嘘の涯
著者の作品は若さの中で葛藤し苦しみながらも、わずかな希望の光を追い求める登場人物に共感できる部分が多いです。
夫婦は天下のまわりもの
読みやすいし、るみ子のお父さんがいいキャラしてる! 新婚版サザエさんって感じかな
メリー・カップル
ラブステップのぼればの続編。 ひょんなことから男色(今でいうゲイ?)に間違われた男性とそれを信じてしまう女の子の話ですが、細かい心理描写も多く面白かったです。 著者の作品はキャラに対する愛情が感じられます。
初体験ボーイ源之助!!!
おもしろい!
赤のカイン
カインの立ち位置や話の進め方が地獄少女っぽいなと思ったら同じなかよしでした。昔から人の恨み妬みをテーマにした作品を連載してたんですね。こちらの方が後味悪くなくさっくり読めました
希林館通り
急に結婚の話に飛んでしまうのはこの時代の少女マンガにはよくあることなのか、最初はイマイチ物語に入れませんでしたが後半は面白かったです。主人公よりも周りの人達のその後が気になりました
雨あがりの海岸通り
1番最後のお話がすきです
胸いっぱいのやさしさで…
とても面白かった。 小さい頃意地悪してくる男の子がいたのを思い出しました。 あのときは嫌だったけど、彼も友達が欲しかったのかなあ…なんて思えるようになった今にこのお話に出会えて嬉しかったです。
海のあいつ
せっかく面白いのにこれからというところで急に終わってしまうのがもったいない…
花・花穂子
素晴らしい。心理描写がすごく上手で物語に入っていけました。
ブラックバード
麻生先生はスポーツ・芸能ものなど 夢を追い求めるお話を描いたらピカイチです。 主人公が天才肌なことが多いところが現実離れしてはいますが ストーリーがドラマのようでいつも引き込まれます。
あおぞら同盟
ツッコミを入れたくなる展開が多いのですが、次々に唐突に出来事が起こるので続きが気になって仕方なくなりました。 物語の展開など時代の特徴を感じられました
太陽の玻璃
とにかく人の信用をなくすことはしちゃいけないといい教訓になった
飛翔伝説
面白かったですが、設定もストーリー展開も似ているマンガを思い出しました。 そちらは性的な描写が目立ちましたが、このマンガの方が話もわかりやすく読み進めました。もしかしたらこちらの方が先に出たものかもしれません。 この作者さんはシリアスもギャグもいけるんですね
チャイニーズ台風
面白かった! ドタバタコメディで笑えます。香織さんが好きです!
裸足のスーパーギャル
マンガらしい展開とキャラがこの作者さんの特徴であり魅力でもあるので、読んでる方にとって面白い方向に進むときと、「うーん」と思う方向に進むときがありました。 でも次々に出てくるライバルや技など、基本的に最近見なくなったスポ根マンガが見れて面白かったです。 作者さんもちゃんと体操の取材を重ねておられることがわかる作品でした。
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...