zeroさんのレビュー一覧

哀愁荒野
さすが梶原作品 エンディングはそうなるよね・・・
オバハンSOUL
ストーリーは陳腐だけど、勢いのある画とテンポの良い展開で一気に読める 「大阪のおばはんアルアル」を楽しみながら気楽に読める作品
ささひと
愛くるしいパンダ 羨ましい
リリィ・マーブル
甘酸っぱい感じが好き
OFFERED
設定も壮大でテーマとしては非常に面白い ただ、最後があっけなかったのと色々名謎解きがイージー過ぎたのが難点か
夜の街
作者によるエッセイ漫画 いつものごとく、男の欲望である酒と女にまつわる話が満載です
魔天使小夜子
相変わらずの柳沢ワールド セックス、酒、ヤクザのオンパレード 暇つぶしにちょうど良いくらいの読み物
示談交渉人M
「命って何だ」という作者の一大テーマ この作品でも遺憾なく発揮されています
ハードタックル
いつの時代にも熱血漢は周りを動かし変えていく 放散する熱量を受け取るべし!
妖しい花
さんざん気を持たしておきながら、その結末か〜い! ま、面白かったからいいけど
極食キング
荒唐無稽だがキレの良いテンポと迫力ある絵柄でストーリーに引き込まれてしまう さて、赤シャツ隊出動!
食キング
主人公・北方の男気にシビれる 物語の勢いに引き込まれて一気に読了すること間違いなし!
栄光なき天才たち
隠れた偉大な人物を照らすことは意義があることだ
ザ・シェフ~ファイナル~
最後の最後まで結末を予測できなかった     でも、これでいいのか!?
ザ・シェフ新章
クールな味沢匠の媚びない生き方に憧れる ただ、ちょっとお喋りになった点は残念で1点減点です
ザ・シェフ
テンポも良く、読み飽きません。 ただ、繰り返し出てくる登場人物を覚えていられない。。。 ま、私には関係のないことですな。
コトノハ
キレイな絵柄 胸の奥がちょっとチクッと来る。そんな作品。
夜のスニーカー
もどかしいけど、ちょっと心地いい 歩けば、必ずゴールにたどり着くから
寝物語
作者のエッセイのような考えを織り交ぜながら進む3人の物語。 ただ、7巻は関係のない話ばかりでなんのことだか・・・ これも含めて柳沢ワールド
ハルコの晴れの日
ベタな展開だけど、ハルコと先輩の距離感に引き込まれました。
流行唄
紆余曲折のうちは楽しかったが、ラストが予想できていたものだっただけに残念
俺にもくれ
50になってからのケリをつけるところまで知りたかった
烈拳 GYM Part2
柳沢きみおお得意の「大人の男の渇望」を描いた作品。 画力はショボイが、太一に肩入れせざるを得なくなるストーリーは読ませるものがある。
新カラテ地獄変
空手で戦後の世の中を大暴れ!
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...