S*****さんのレビュー一覧

魔王四柱の最強魔女だけど、子育てで忙しいから勇者とかどうでもいい
可愛い。エレもフォルンもひたすら可愛い笑
人生をかけた復讐を終えた、ダークエルフさんは暇を持て余している
ダークエルフ可愛い! このノリ、わりと好き笑
ディメンショングリーン
完結してなかった…。ちゃんと確認してから読むべきでした。 佐々木先生の作品はどの作品も根幹が同じなのが気になります。小難しい理論を捏ねくり回して講釈垂れ流すような解説になってるところも悪く言うと鼻についてしまいます。 結末も他作品と同じなんでしょうかね…
シングルマザーは再婚できない
表題作の他、離婚をテーマにした様々な作品の短編集でした。1話目のお祖母ちゃんはきっと娘が子供の時にしたくて出来なかったことをしてるんだろうな…と思って切なくなりました。今よりもっとシングルマザーで生きてくのは厳しくて子連れでの再婚は肩身も狭くて大変だったろうし…。お祖母ちゃんも娘さんも可哀想。だけど、最後の娘さんの言葉にホロッときました。他作品もイライラする話もヤレヤレと思う話もあってどれも読み応え十分でした。
アイン・ラーガ
話が壮大過ぎて終わり方がスッキリしない感じです。スタートレックのボーグやQを思い出した。すべてが引き延ばされただけで、結局、何も解決してないよ…。
子育て、イジメ、不妊、性のトラブル!!  ママっ! ちゃんと僕を見て!!
古い作品みたいなので、誤った民間療法もありますが、全体的に楽しめました。 子供を授かること、育てること、当たり前のように思われているけれど、本当はそうじゃないんだよってたくさんの人に読んでみて欲しいな。
デジタル完全版永久保怪異談
なかなか興味深い話だった。霊能者ではないもののそれなりに不思議な体験や気持ち悪い思いをきたことのある身としては、「なるほど!あれ、そういうことか!」と思うものもあれば、「えー…それだとあの時のやつは説明つかないなぁ。また違う概念があるのかなぁ」とあれこれ思いながら楽しく読ませて頂きました。お墓参りの話については最後まで読むと「先祖供養」とは別の概念の話も出てきますので、そこまで読むと納得できると思います。あくまで永久保先生が出会った方々の考える或いは感じた考えについてまとめた物なので「心霊とはこうなのか!」という気持ちではなく「こういう考え方や捉え方もあるんだな~」といった軽い…というかニュートラルな感覚で読むのがおすすめです。
血まみれの幼女
最後の人、すごくいい人だった。お姉ちゃんも同じようにしていればあんな目には合わなかっただろうに…。
曽祢まさこ短編集 ジョリー&マリー恋の方程式 だめネコ専科
猫に人の食べ物上げちゃダメだよ~。 でもストーリーはほんわかしてて良かったです。
空っぽの命
絵柄は昔ながらのマンガで好き嫌いが分かれるかも知れませんが、ストーリーはとてもよく練られていて、最後はチャージを待ちきれずチケットを消費して読んでしまいました。古い作品なのかも知れませんが、今の時代にも通用する読ませるマンガだと思います。
ラブリー・ほお袋
驚くほど内容が薄い!ハムスター飼ってたけど、もっと書くことあるでしょ!?って言いたくなった。
禍々しき獣の逝く果ては
以前、3巻まで読んでいて、ずっと先が気になっていたお話をスキマで見つけるとは思いませんでした。残り2巻チケット使って一気読みしてしまいました。いつかアリアが真実を知る日が来るといいな、と思いました。読めて良かった…。
ふつつかですがっ!
うん、少女マンガ!
サイとサエ
不倫はダメだけど、不倫相手の妻って人としてどうなの?不倫するような男の妻って所詮そんなレベルの人間なんだぁ、ってシミジミ思ってしまったわ。こんな女がいるから浮気されたやつが悪いんだみたいなこと言う人が居なくならないのね。すごく納得した。
ウェディング・サポート・プロダクション
これはひどい…。こんなのが相談員にいる相談所とか嫌すぎる。所長さん早くクビにして…汗
追われる者
二人とも性格が怖い。こんな二人と付き合ってた正人ってどんな性格なの?ドM??
僕の自殺計画
すんなりまとめられてて読みやすかったです。二話目は番外編とあるので、続きが読みたいとかどうなったか知りたいといった要望で描かれたものかな?と推測。相変わらずスキマさんの粗筋のネタバレ感がすごいので、もう少し考えて粗筋を書いて頂きたい…汗。
ワトソンの陰謀~シャーロック・ホームズ異聞~
ホームズは全作品読んでますが、これはそれを現代風にかつ秋乃先生オリジナルにアレンジした作品ですね。なので、シャーロック・ホームズを期待して読むと期待外れになってしまうと思います。あくまで異聞と割り切って読むとあっさりした読み切りとして楽しめます。同先生の作品、仮面探偵を思い出しました。
愛の大奥 華迷宮 綱吉が求めた女
少女漫画で人気だった浦川先生を持ってきて、Ifストーリーとして時代物、大奥物を描いたのは、10代や時代物に興味のない人への軽口の入門編みたいな役割にしたかったのかな?と感じました。性的な描写が少なめなのもそこにあるんじゃないでしょうか?大人向けの時代物を読み慣れてる人にはかなり物足りない内容だと思いますが、少女向けという観点で見ると大奥が華やかなだけの場所では無いことをなかなかしっかり描けていたと思います。
ひとりぼっちのパンドラ
誰も彼もが何年も前からの友人より、知り合ったばかりの可愛らしい見た目の女の子の言葉を鵜呑みにする。薄っぺらい友人達が仲良しグループなんて、こういうのを片腹痛いって言うんだろうな。
家庭内猫王国
やっぱりでるたん可愛いなぁ。あ、この作品の中ではイマイチわかりにくいですが、いわみち先生のお宅は敷地全体を小庭と大庭の2つに柵で仕切って隣の叔母宅とも行き来出来るようになってるので、作品内に出てくる「外」とは基本的にいわみち先生宅の敷地内のことです。…たまに一部の猫ちゃん脱走事件を起こしてるみたいですが汗。お散歩は描写がありますが、ちゃんと(?)リード付きでされてますよ~。
【素敵なロマンス】病めるときも、健やかなるときも…
男性編と女性編でしたが、どちらも同じパターン。せめて別々の本に収録されていれば、「同じじゃん」ってならなかったかも知れないのに、どうして一緒に収録したんでしょうね…。病気になった側は辛いかも知れないけど、自分の考えを押し通すばかりで、男性編も女性編も随分と身勝手だなぁと思いました。
スイーツ禁止委員会
禁止委員会シリーズは面白かった!ぜひ10代に読んで欲しい。説教とかじゃなくて、一緒の目線で教えてくれる先生って現実にいたら最高なのにね…。最後の話は個人的には、うーん…って思った。みやももエリも良い子だったから余計に…神田が悪い!
ある主婦の勝利計画
最後のことが無かったら評価高めだったんだけど、最後、将来どうするの?無戸籍?籍入れたらいろいろ面倒なことになると思うし…。ほんとどうするんだろう?所詮マンガとはいえ、めでたしめでたしとは思えないよ…
今日がいちばん!
まず、主人公の驚くほどの前向きさ、バカっぽさに「なんだこいつ?」ってなって、その奥にひた隠しにされた大きなモノを知って納得して…。大人になればなるほど、苦労している人ほど他人からは能天気で悩みが無いように思われがちだと実感することが多々ありますが、この主人公はまさしくその典型。マンガだからこそあり得ないくらいの幸福を手にして欲しいと願わずにはいられません。久しぶりにマンガで泣いてしまいましたが、とても心地よい涙でした。良作だと思います。
Love/EGoisTic~femme fatale~
短いながらもゾクッとするお話でした。何を書いてもネタバレになりそうなくらい、ムダのないストーリーが印象的。
臆病な黒
こういうの好きだなぁ。報われて欲しい。
ラブルートゼロ
軽いテイストかと思って読み始めたら、思いのほかしっかりしたファンタジーバトル?系で読み応えがありました。‘彼’のその後が気になります。年上の彼女とどうなったのかなーって…(ネタバレになるので名は伏せる笑)
スイートミント
BLです。ありがち設定ですが、可愛い話でした。
嫁と姑デラックス【アンソロジー版】
まだ途中までしか読んでませんが、6巻の底抜けママシリーズがすごく好きです。一話目は「あり得ない!」って思ったのに、二話目、三話目と続くうちにすっかり虜になりました。悲喜こもごもありますが、好感が持てます。
新すっくと狐
スピンオフのような感じでしょうか?主要キャラたちの様々な物語や過去が読めて面白かったです。次は次世代の双子ちゃんメインで出して欲しいなぁ。
薫りたつまで
良くも悪くも少女マンガ…。まあ、少女が夢見るラブストーリーってことで…
オレの子ですか?
期待せずに読み始めたら、なんかすごいいい話で、泣けた。最後の締めくくりもすごく納得できる終わり方だったし、読んでよかったです。スミレちゃん最高!
児童福祉司 一貫田逸子
虐待等の話は辛くなるから読むのを避けていたのですが、高評価作品一覧に何度か上がっていて、気になって読んでしまいました。本当に本当にいかにも役人な轟がムカつきますが、彼の存在が逆に児相という組織も法律と常識に縛られた一歯車にしか過ぎないのだと思い知らせてくれます。この作品の子供たちは殆どが瀬戸際で助けられていますが、現実の子供たちは轟のような合理的で虐待は特殊なものだという常識に囚われた大人たちによって、助けられることなく亡くなっていくケースがたくさんあると思う。アメリカでは蒙古斑ですら医師の診断書で証明しないと子供は一時保護されてしまうほど…。それも良し悪しだと思いますが、日本も何が何でも実の親が一番なのだという幻想は捨てるべきだと思う。
愛と哀
胸くそ展開が多すぎて、読むのが苦痛だった。
手に入らない翼
どなたかの実話なのかな?と思いながら読み進めました。医学がこれだけ進歩してもまだまだ原因も特定できない病気がたくさんある。知らない病気を持つ人に出会ったとき、僅かでも理解できるように努力できる人間になりたいと思わせられる話だった。
あした、同居人と恋をする
可愛いお話でした。2人とも好感が持てる!続編希望です。
ママDon’t Cry
育児終了世代としては、現役お母さんたちの辛さが手に取るようにわかって、可哀想で見てられない!このマンガ、現役お母さんたちの周囲の人たちにしっかり読んでもらいたい。お母さんたちを追い詰めないで~!!
苦悩!化け猫おはし 小話集
まさか、おはしちゃんの続編が読めるとは!!さらなる続編を希望します!おはしちゃん、すごく可愛い。
くうねるニャンコ
大好きな葡萄ちゃんと茘枝ちゃんの漫画がまさかスキマで読めるとは思いませんでした!!猫ちゃんたちの名前が漢字なのは、たぁぽんさん宅で飼ってる歴代の猫ちゃんたちの名前すべてが漢字二文字の果物の名前という名付けルールがあるから。「うちのにゃんコはくだものだもの」など他にもいろいろ作品があります。どちらも保護した猫ちゃんで、たまたま同じキジトラだったためにかなりモノクロでの描き分けに苦労されてるみたいです(元は絵ブログなのでカラーで分けられてます)。胸元の渦巻き&トーンが濃い方が葡萄ちゃんです。ちなみにこの後、3匹目のキジトラを保護されたという…(「植えこみに刺さっていた子猫を飼うことにした。」という単行本が出てます)。描き分け大変そうです笑
オトシアナ ~這い上がってきたらすべてをあげる。~【合本版】
最後の彼の選択はどっちだったのか気になる。読み手にどう解釈するかを委ねるってことなのかな?面白かったです
恐怖ファンタジー
御茶漬海苔先生の作品らしい、シュールで残酷なストーリー。今回のものはファンタジーやSFといったテーマ作品で、星新一先生のような世界観の中に御茶漬海苔先生の恐怖が合わさって独特の世界観でした。よかったです。
誤植の弟
タイトル見たときに、どんな話か想像できなかったんだけど、読んでみたらとてもいい話だった。心がほっこりする。
アフロディーテシリーズ スピンオフ アポロンは陽に背く
どれもこれも、主人公は良い奴なのに、クズみたいな人間がいっぱい出てきて胸糞だった…。
闇を抱く森
一つ目のお話は、二話構成でとても哀しいストーリーでした。酷い大人に翻弄された子供たちが可哀想。二つ目は人の心の弱さがよく描かれていたと思います。主人公が素敵な恋に出会えるといいな…。三つ目は子育てした女性なら少なからず共感できる部分があるのではないでしょうか?ワンオペ育児なんて言葉がありますが、一人で抱え込むのはやはり辛いと思います。三作の中では、一番身近に感じる作品でした。
蘇生~野図部屋短編集~
賛否両論あるかも知れないけど、私はこの作者の描く世界観とかストーリーとか好きです。アナログ絵ならではの作風だなって思う。デジタル絵に慣れてるとそこに違和感を感じるのかなぁ??
魔法少女プリィティー・スミ
ごめん、こういうの個人的には嫌いじゃ無いんだが、こういう一般大衆も読むサイトに出すべき作品では無いと思うのよ…。これだからオタクは…とか言われてしまう。もう少し考えて、運営さん…。
幸福論
1部の話、主人公や黒髪の女の子以上に、クラスの女子がいかにも女子って感じでイラッとした。こういう思い込みの正義感振りかざす女、多い。 2部の話は、切なかったな。主人公のお父さんへの愛がよく伝わってきた。
19,20歳
思った以上にしっかり描かれてる作品だと思った。主人公の女の子は本当に普通のどこにでもいる10代の女の子だと思う。そして彼氏も残念なことに特別じゃ無い、どこにでもいるダメンズだった…。読後感は悪くなかったです。あとオマケ漫画が良い口直しになりました笑
左右線
最後がまさかのオチでゾクッとした…
只今遠距離恋愛中
オチが!笑 そりゃ、お盆も年末年始も帰れないし、連絡も疎かになるわ。忙しすぎて寝る間も無いって!!笑
時空の水
もともとは表紙に小さく書かれている「サバイバルラビッツ」という作品の続編のようですね。こちらだけ読んでも意味が???になってしまうのは仕方が無いのかな?と思いますが、設定自体はとても面白く興味深かったです。この続きがあるのかどうかは、作中の作者様のコメントにもありますが、単行本化時点で未定状態だったようなので各自で調べてみるしかなさそう…汗。こういう作品がちょくちょくあるのがスキマの悪いところでもあるけど、良いところでもあると思います(普通なら読む機会もなかったでしょうし…。新たな出会いの門戸が広いのは良い点かな?と…)
東雲寮奇譚
面白かったです。ホラーなんだけど、ドタバタコメディ要素あり、ファンタジー要素あり、笑えます。初代校長の像がどんどん大変なことになっていくところも見所でした笑
日招きの辻
面白い!続きは無いの!?舞台は現代ですが、陰陽師とか、そういうのを連想するストーリーです。
オンラインの羊たち
ネットがまだまだ特別なもので、特に未成年で利用できるのはほんとに限られた子たちだけだった時代。ちょっとhow to的な側面をもちながらもうまく思春期ならではの悩みや問題と絡めてあって、楽しめます。この後、どうなるのか楽しみです。
なまはげの逆さ杉
絵がちょっと手抜き感あるのに加えて、お嫁さんの行動が残念すぎる… あの程度で許して貰えてよかったね
病み本COMIC~カリスマモデル,DV,ドラッグ,SEX~
レビューの低さにかえって興味を引かれて読みましたが、読んで納得。本当に病んでる人はこんな体験話もできないよね。今、超ハッピーでぇす!みたいな子の「私、昔はマジヤバかったんだ~」っていう、男性の昔のやんちゃ自慢話の女性版って感じでした。
闘う執事
荒唐無稽すぎてちょっと無理。この画風でギャグマンガなの?笑えないんだけど…
にがくてあまい
素敵な話でした。よくある恋愛マンガとは違って、たくさんの人との関係が一つ一つとても丁寧に描かれていて、本当に人生そのものだなって感じられるストーリーです。一筋縄ではいかない、簡単にめでたしめでたしにはならないリアルさと、でもそれが重いテーマにならない軽快さで、最後まで楽しめる作品でした。
25日の訪問者
最後のニュースにギクッとする。主人公が気づいてないのが余計に怖い…
X

SNSでみんなに教える

ツイートする シェアする
Loading...