ああ不妊治療~8年・1000万費やしたアラフォー漫画家の体当たりコミックエッセイ~【新装版】

レビュー一覧

「一千万も費やした」とタイトルにするとなんか金持ちのないものねだりで金に物言わせたって感じがしてなんだかな。お金あるなら欲しいものが手に入るまで頑張れば、としか思えなかったし、不妊治療でかかった費用をこの本の印税で相殺できたら良いですね。

昔不妊治療をしていたのでなつかしくて読み
ためになる話だと思いました
この作者さんは症状が重かったため注射で費用も時間も大変でしたが自然に排卵したり飲み薬のみで排卵する方が多数だと思います
あくまでも症状の重かったケースとして参考になると思います
ただ1話5ページとかの回もあるので短いのが不満、特に10話目は迷信とかの話なので読まなくていいかも

子供が欲しいと願う奥様のエッセイ漫画。
とっても読みやすく、勉強になります。
治療の内容はもちろん、リアルな金額や心情が伝わるマンガでした。
不妊治療中の方はもちろん、どんな方でもおすすめです。

最近はブログ等で不妊治療の話はたくさん読めますが…
悩んでるかたもそうでないかたも女性も男性も読んでみて無駄はない

不妊治療してたのでとても共感できました。
でも淡々と進んでいて、もっと家族の話やお子さんの話しが書いてあったら読み物として面白かったと思います。

レビューを友達にシェアしよう!

ツイートする シェアする
Loading...