スキマ

『鬼国幻想』のレビュー

風の杜と繋がりのありそうなドラマだが、歴史の流れを主体にしたような感じ。歴史に興味がある人には面白いかもしれない。歴史物ドラマを書こうとする作家さんにとっても参考になるのではなかろうか❓蔵書としても良いと思われる。
2022年11月21日
壮大な歴史ロマンで、主人公のお転婆かつほぼ男装の姫である主人公以外は実在の人物、かつ史実に添っているのだろうけど、この主人公が神出鬼没に自由に闊歩、仇の男たちを魅せていくあたりがとても良い。初恋の八雲王とはほぼ最初から恋仲ですが、この皇子さまが史実通りに悲劇的最期を遂げてからの想いがまた強烈。初恋の相手を得られなかったがゆえに、愛するものを裏切っても別の目的に邁進してしまう敵役も魅力的だし、敵の妻に一目惚れして捻れた愛を貫いてしまう男も良い。個人的のはこの男に惚れたし、愛されるのが不可能ならばむしろその手で殺して欲しい、はこの人が言うと響く。 めちゃくちゃ血なまぐさい時代に渦中ど真ん中にいてより戦火を拡大しちゃったひとびとの物語ですが、戦ものというよりは愛憎の物語だと思う。現在連載中の某少年マンガと時代やキャラが被るんですが、ベクトルが全然違うのでそこもまた面白かった。
2022年7月21日
武家の事情、御所の事情、それぞれ垣間見れておもしろかったです。 直義は、昔見た大河では高嶋政伸さんが演じていたので、そのイメージが… 本作品の直義が好きですw 年端も行かない少年たちの苛酷な人生に胸が痛みました…
2022年7月19日
すべてが史実。。。というわけではないようですが、昔吉野で見た南朝の痕跡や大塔村の名の由来などにワクワクしました。愛憎の方も、もの静かな男性陣にヒロインの熱さなどが美しく描かれていて、女性向け歴史ものに有りがちな恋愛に重点を置きすぎるゆえの違和感も感じることなくよかったです。
2021年9月10日
壮大な南北朝ロマン!小学校の日本史の記憶をたぐり寄せつつ読みましたが、情報量が多くときどき混乱もします。それ以上に緋和の情熱、というかとくに後編のねじれた愛の痛み、重さがただならぬ勢いでうねるパワーに持っていかれます。絵も魅力的で、山や海の空気を人物がまとうようで、権力、名誉、とかかんたんに言えない複雑な欲望にからめとられているにもかかわらず、なにか自然の優しさ、雄大さみたいなものも感じました。必死に生きた人々の物語。
2021年7月12日
面白かった・・・これ読んでから日本史を(時代背景)おさらいしちゃいました。でも復讐心を恋心に変換させないでほしかったなぁ~~。
ネタバレを含みます
(タップして表示)
2021年7月7日
完結していたのを知りませんでしたが、無事に最後まで無料で読めました。平和な世界って本当に有り難いものです。
2021年6月24日
すべて無料と書いてあるのに実は有料…なぜ?
2020年3月18日
レビューフィルタ