チア男子イく!

レビュー一覧

受けがグイグイくる
2018年7月2日× 違反報告
6
最初軽いギャグ的なエロさかと思ったらかなりシリアスな話だったのでびっくり
でもなかなか見入ってしまいました
もうちょい表紙が良かったら見る人増えると思う
2018年6月30日× 違反報告
62
評価高いから呼んでみたけど、主人公きもい。
2018年5月28日× 違反報告
12
主人公の子がかわいい!
途中ツライ部分もあるけど、ハッピーエンドでよかった!
2018年3月28日× 違反報告
50
自らおかずを提供する受け君のアホ可愛さに殺られました。少し絵柄に癖、また攻めくんの立場逆転など人によっては地雷とおぼしきものもありますが、なかなか良いBLです。
2018年3月14日× 違反報告
14
予想していたよりも斜め上を行く面白さでした。壇君かっこいいんだけど、何よりも主人公の翼にすすごく好感が持てる。プラス思考で元気な主人公いいです!ストーリーも色々と引き込まれました。続きがあるなら是非見たいです。
2018年2月15日× 違反報告
43
なんだかイイんだけど〜♪
キュンキュンするよっ!愛がいっぱいで!
2018年2月7日× 違反報告
10
皆様のレビュー通り✨✨✨
読んで良かったです
この作者さん色々と裏切るなぁ
ギャップとか越えていろんな意味で突き抜けてる(笑)
最後の渾身のエロ写真萌えた✨
2018年2月2日× 違反報告
7
タイトルと画は微妙だけど話は最後ちょっと泣けました( ;∀;)
二人ともいっぱい傷ついてツライこともあったけど、これからはいっぱい幸せにラブラブして欲しいです(´▽`)
2018年1月4日× 違反報告
63
とっても可愛い内容です!
2018年1月4日× 違反報告
2
とてもいい

2018年1月3日× 違反報告
4
タイトル損だと思ってしまった。
この表紙でこのタイトルだと真っ先にエロ重視な作品を連想してしまうような気がします。中身はしっかりぎっしりというような感じで、ものすごく良かったです。またキャラの行動の個性がよく出てて、言動や発言や物事の表し方とか、一つ一つきちんと考えられているなと思いました。開けてみたらびっくり!な良作でした。この作者様の他の作品も見てみたいです。
2018年1月2日× 違反報告
72
翼くんの一途さがとても可愛かった!
一人でも応援してくれる人がいると人はどんなに辛いことがあっても頑張れるものなんだなと感じました。
2018年1月2日× 違反報告
65
主人公の性格が痛いかな。
ちょっと合わないかも
2017年12月25日× 違反報告
44
タイトルでギャグかと思ったら、ちゃんとしたストーリー、しかもシリアス展開有りでビックリ!!
面白かったけど、受けレイプ苦手+攻めのレイプ経験苦手な私はちょっと胸がいたみました。
2017年12月18日× 違反報告
7
お互い愛されてるね~ ´ω` )/
2017年12月16日× 違反報告
21
攻めの目が好き。
あと、翼くん純粋すぎて眩しい…(*_*)
2017年12月16日× 違反報告
29
チア男子?と、またとんでもない発想だと思いましたが…。子供の頃に養父から虐待を受けた傷を引き摺る幼馴染みを、力でも言葉でもなく…、主人公にしか出来ない方法(応援=チアリーダー)で傍に居続け励ます一途さが可愛いです。多少ウザがられようと(笑)主人公の揺るぎない信念がやがて幼馴染の心を溶かしてゆくプロセスは微笑ましい物がありました。2人とも若さ由縁の守り方、守られ方だったのですね♪
2017年12月16日× 違反報告
16
タイトルから想像すると、もっとおバカっぽいのかと思っていたら、ハードあり、シリアスありで、イメージとちょっと違ってた。
主人公が明るいので、暗い内容も軽減されていたのかも。
何より、ハピエンで良かった!
バカっぽい所も可愛い❤️
2017年12月16日× 違反報告
30
レイプシーン興奮してた!
でも、その後の暖かいセックスも良かった
2017年12月16日× 違反報告
31
ちょっと暗いところもあるけど、基本楽しいお話♪♪
チア男子が明るくて元気で可愛かったです♥
2017年12月16日× 違反報告
26
チア男子可愛い!前向きで明るい。こんなに慕われたらほだされるよね。後日談もあって満足です。
でも途中無理矢理表現あるから苦手な人は気をつけて!
2017年12月15日× 違反報告
35
出だしはハツラツで明るい感じかなと思ってたけど、以外と訳ありでハードな内容だったので驚きでした。
檀くんに一途な天真爛漫で優しい翼くんに癒されました☆
檀くんとラブラブになれて良かった(^-^)v
2017年12月15日× 違反報告
21
かっこいい!
かわいい!揃ってエロい!
2017年12月15日× 違反報告
30

レビューを友達にシェアしよう!

ツイートする シェアする
Loading...