スキマ

『昭和元禄落語心中』のレビュー

ちょっと途中わかりにくいところがあったんですが、たぶん自分の理解力のなさだと思います
2020年5月31日
素晴らしい作品だか、子供の親がなぞで気になる!
2020年3月25日
単行本見てアニメ観て、また電子版も見ました テレビのほうのは演者さん等が力を尽くして、画に落語を再現なさっていらしたけれども、原作のこっちは落語なんざ識らなくても解ります 楽しめます 人の情が幾重にも絡んで怖いほど。お薦めです お薦めですとも
2018年9月13日
昭和元禄 落語心中 古き良き時代、昭和。京都駅がまだ閑散としていた頃の昭和。雷親父がまだ存在していた頃の昭和。今では伝統芸能のような扱いを受けていますが、まだまだ落語が地域に根付いていた頃の様子を描いています。特に2巻からは戦後まもない様子の落語家たちの様子、どうやって古きを守り、新しい落語を作っていくのかという主人公たちの葛藤などの心情表現が見事でした。漫画好きの外国人の友達に読ませたところ、とても受けが良かったです(*´∀`*) こういう漫画が増えてくれるといいですね。 
2016年12月16日
レビューフィルタ