僕は天使ぢゃないよ。

レビュー一覧

どのお話もほんの少し毒を含んでいて
ちょっと疲れる

なんというか、妙に艶っぽく綺麗な絵付きの官能小説を読んでいるみたいだった。
人が本来持っている本能とか情念などが広く埋め込まれていて、それぞれの話ごとに強烈に訴えてくるものがありました。

昭和の作品ですが、絵はとても綺麗で好きです
しーっぽりとした作品ばかりの短編集なので、読み手のその時の気分で左右されますね

悲恋というかヤンデレというか闇抱えてるというか…(笑)そういうの好きな人はオススメです‼特に3話と4話目良かった!3話続きが読みたい

闇の腐女子が大喜びする作品!
ハピエンが好きな方にはお勧めしません!!
3話目が特に好きです…(`・ω・´)
ちょっと言い回しが難しいので頭を使う場面もあります。

好き嫌いが分かれそう・・・ヤンデレ系でした、私は甘々が好きなので、痛いのとか可哀想なのとかはちょっと・・・

昭和感強めで懐かしい感じのストーリー展開です。暗めなのも時代かな。ポケベルとか、懐かしい名前を久しぶりに見たw

昔風ながらも絵はとっても綺麗で、作者の実力が垣間見れる。
短編集で、ほぼ全てバッドエンドです。
同性愛は孕む両性本能に逆らうから、良い作品ほど悲劇で終わる傾向があると、言われており、その点から見ると、良い作品です。
楽しく読みたい方はスルーしてね。(笑)

含みがある終わり方が多い作品です。必ずしもハッピーエンドではないBLが好きな方にはオススメです!

少し前の作品なんですかね?
雰囲気が好みなら、楽しめると思います。

絵は好みですが、一話ごとに内容が難しくなってきた。哲学的かな

絵は綺麗だし、雰囲気もいいのですがなんとなく不完全燃焼なんですよね…雰囲気を楽しめる人ならいいと思います。

この方の作品は面白いけど、不燃焼でいつも終わります。短編だからかもしれませんが、終わり方が中途半端ですっきりしません。

昔読んだものが有って懐かしい気持ちになるが、結局 どーなったんだ?
病気で亡くなったのか?
着地点が分からないままかな?時代的にソレデイイ症候群だったと処理するべきか?お耽美系のこじらし系?

短編集。どの話もいろいろあり
ちょっとむずかしい。

絵がすごく綺麗で登場人物の気持ちが凄い繊細に描かれてます。ストーリーも重視です。
ただ、少し暗めの内容で、私は全然気にならなかったのですがリバっぽい表現があったので、攻めは攻めらしくして欲しいという方にはオススメできないかもです。

なんとなく闇があるので、苦手でした。。

レビューを友達にシェアしよう!

Loading...